茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

160pになったぴょーん 

原稿制作が終了した瞬間、泣いてしまった作品は今までに2作です。
胸が熱くなって涙ぐむ程度はどの作品もだけど、肩震わせて泣いたのがですね。
昔の週刊連載「銀の鬼」最終回と、復活後の「銀の鬼」13でした。
作品内容がそうさせるというよりは、自分のそこまでの日々の深い思い…が、
作品内容と溶け合って、そうなるんでしょうね。

そしてそんな涙の終了日を迎えるだろう3作品めは、この「絹のヒーロー」第4巻となるでしょう。
あれから重要なシーンがまた増えて、ついに160pになりました。
あまりネタばれになってはいけないので、ちょっとしか言えませんが、
この作品を再考したことで私は人と人の愛について、多くの事を気づかされました。
前記事でヒロイン瞳の深い悲しみに注目してしまったのは、つまり私が女性であるからで。
冷たくした側の絹彦さん、つまり男性の気持ちについては、できる限りの想像でしかないとも言えます。
でも以前もブログに書いたように、私は女性ではあるけれど、若い頃から母親を養い、家族を援助しなきゃならないという運命におかれたせいか、精神的には割と男性に近い部分があるんですよ。
ブログでは本当の事を全部書くわけにはいきませんので、言いたいことが伝わらないとは思いますが。
言えることはね、人からあてにされる事の辛さをよく知っている。ってことです。
いやだとスパッと断ってしまいたくても、できない辛さを。
それが男性的立場という表現が当たっているかどうかはわかりませんが、程度問題はあれど、そんな感じでしょう。

そういう私の目線で絹彦さんの行動の不可解さ、冷たさを見ますとね・・・
よくわかるんですよ。ああ、男性なんだなって。
瞳の愛に甘えている所もたくさんあって、許してくれ、わかってくれって叫んでいるような気もいたします。
でもやはり女性だって辛いですよね。いえ女性だからこその辛さってありますよね。
男性の絹彦さんにはわからないところ…。

そういうふたりの愛が、今創作中の完結編第4巻でどういう答えを出せるか?
最後までネームをやって、その答えはもう出ていますが、大切なのはそこまでのプロセスですよね。
茶木が絹彦と瞳の愛を通して気づいた愛は・・・
男女ともに本当は弱いのだって事です。一人一人はね。
自分だけが弱くて相手は強い、だから自分はひどい目にあわされてると、案外誰もが思ってる。
でも違う、女性は弱い。でも男性も弱い。
そのことにお互いが気づけたら、気づきあえたら…。

気づきあえる事、それが愛ではないかと。

くっつくとか、離れるとかは、別問題だと。


kindleストア茶木のページ←こちらからどうぞ

「母なる男2巻」の本もよろしく!←こちらからどうぞ
(母なる男2巻の本、少し在庫が残っております。←なぜこうなった?実は1巻より発行部数が多いからです。1巻はもう在庫なしですし、困ったわん。未読の方がおられましたらぜひよろしく)1巻はKindle版でぜひ!!

Twitter茶木のページですねん

スポンサーサイト
[ 2016/05/20 12:58 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(7)

ちゃんと血の通った、綺麗なだけじゃない愛を、描く 

昨夜、関東で地震発生した時、「銀の鬼外伝」のカラー表紙を描き終えました。
揺れる水入れをおさえつつ、カラー原稿を背後のベッドの上に避難させたけど、大したことはなかったです。
でも断水になると困るので、水を少しためておいたの。

「銀の鬼外伝」は第9回と最終回を合わせ第5巻ということにしようと思いまして、
カラー表紙は1枚だけにしました。それは既に描いておいたので、
昨夜描いたのは第1巻のカラー表紙です。
それらのカラーとモノクロ原稿を1つの箱にきっちりしまいました。
資金が何とかなり次第、発表させていただきます。
茶木は無理はしません。そうやって今まで何とか無事生き抜いてきました。
「闇金ウシジマくん」のところに駆け込んだりは絶対にしません。会ってみたいものですが~。
男性より、女性のお客さんにことさらクールなウシジマ社長なんですよね。
マゾ心くすぐられますが、いやいや~やはり、そういう恋は危険です。

さあそういうわけで、茶木はいよいよ「絹のヒーロー」続編155pに進みます。
見せ場とか増やしたくなって、きっと160pくらいになるでしょう。
どうしてもやらねばならんと、こんなに思った事は今までないですよ。
瞳。ヒロイン瞳です。昔の3巻までのあれで終わられたら、本当に救われないんです。
全く救われてないんです。瞳の心は傷ついたままだもの。
芯が強い瞳が大好きな絹彦をどこまでも許し、支える。それが愛だ、すごいな尊いなーー
っていうのは簡単よ。


でも本当はできないんだよ、そんなこと!

どんなに絹彦が本当は瞳を好きで、でもそれがそうはいかない事情があって、
瞳に冷たくしなければならないのだとわかってはいても・・・

でもやっぱりね、冷たくされると辛いよ!

本当に冷たくされると、辛いよ!



それでも支えるだ!?愛するだ!?愛し続けるだ!?←作中で言ってるのは別の言葉だけど、意味は同じ


それは嘘だ。瞳は綺麗ごとを言っている。


だから私はちゃんと描かなければならないの。
血の通った、綺麗なだけじゃない、愛を!
終わりまで。本当のハッピーエンドまで。



kindleストア茶木のページ←こちらからどうぞ

「母なる男2巻」の本もよろしく!←こちらからどうぞ
(母なる男2巻の本、少し在庫が残っております。←なぜこうなった?実は1巻より発行部数が多いからです。1巻はもう在庫なしですし、困ったわん。未読の方がおられましたらぜひよろしく)1巻はKindle版でぜひ!!

Twitter茶木のページですねん

[ 2016/05/17 20:23 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(3)

「闇金ウシジマくん」の隣で笑う「銀の鬼」 

まんがこっち←こちらからどうぞ

コマ見せケータイサイトの「まんがこっち」さんで、ああ嬉しいよ
「闇金ウシジマくん」の隣で「銀の鬼」が紹介されてるんです!
ケータイ画面ではどうなのか私にはわからないですけれど。

茶木ね漫画をあまり読まないんですが、「闇金ウシジマくん」の1巻は読んで感動しました。
キビシイあまりにもキビシイ世界。でも、なのに~おもしろかった!
まあねッ借金だけはしたらいかぬって教訓を得ると同時に、
お金という厳しい存在を軽く見た人間たちの、とことん落ちていく姿が
何の救いもなく描かれているのを見てね…なんかね、感動したの。
本当に本当だと思うからかも。人間にはこうなる可能性はすごくあるよって、
恐怖で心が打ち震えるのドキドキしたの、芸術作品だって思う。

で、「闇金ウシジマくん」の隣にひと時でも立てて、泣きそうに嬉しいの私。
こんな幸せ、あったのね。ありがとうです。
ウシジマくんと銀の鬼十年…どっちが怖い?いやハハ、そりゃあなた…

まんがこっち茶木のページ←こちらからどうぞ
まんがこっちさんで「くちづけどろぼう」の配信も始まっていました。
読んでいただけますと嬉しいです。

PC等のページ版の方では、敷島信ちゃんの登場前に立ち読みサンプル終わっちゃって…。
ウ…ウ…でもね茶木あきらめない!
だってこれからだもん。まだデビューしたばかりだもん。
念を飛ばすわさーーーーー!


kindleストア茶木のページ←こちらからどうぞ

「母なる男2巻」の本もよろしく!←こちらからどうぞ
(母なる男2巻の本、少し在庫が残っております。←なぜこうなった?実は1巻より発行部数が多いからです。1巻はもう在庫なしですし、困ったわん。未読の方がおられましたらぜひよろしく)1巻はKindle版でぜひ!!

Twitter茶木のページですねん


[ 2016/05/15 11:57 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

30年待っていてくれた二人 

「絹のヒーロー」ラフネーム155pできました。
とにかく新しい原稿用紙を160枚Amazonさんで注文しました。丸ペンも。
昔「絹のヒーロー」を私は、とてもシャープで繊細な描線で描いたのですね。コミックスを見るとそうなんです。
超カッケー陸上男子と後輩少女の恋なんですが、オシャレで色っぽいんです。
茶木のどの漫画より洗練されてる感じがします。
自分も一番オシャレだった頃の作品だからかな?そういう意味では「銀の鬼」の頃もまだ…
ああ、いや毎日ジャージで大盛りそばで……マいいか。
やらなくちゃなあイモでカボチャの茶木だけど。 

当時「絹のヒーロー」は1~3巻までで終わったのですが、なぜ今自分がこんなに続編にこだわってるかといいますと、
まったくもって未完成だからです。
あれじゃ二人の、特に瞳の気持ちは全く終わっていません。
なぜそのことに今気づいたかというと、それはその後の私の悲しみの深さによる成長からでありましょう。

よくまあ自分でぬけぬけと堂々といえますねえ~~

だからなのか、「絹のヒーロー」の存在を私自身がぽっかり忘れていたような…そんな奇妙な状態の30年間でした。
とにかくラストが無理やりまとめてあるものの、シリキレトンボって感じがいたします。
でも全体的にはすごい作品だと、読み返してから私は気づきました、強く思いました。
痛いほど胸が切なく揺さぶられました。
だから完成させなければ!

絹彦と瞳の心は30年間中途半端なままでした。救われていません。
私の心の成長を待っていてくれたのだと思います。



kindleストア茶木のページ←こちらからどうぞ

「母なる男2巻」の本もよろしく!←こちらからどうぞ
(母なる男2巻の本、少し在庫が残っております。←なぜこうなった?実は1巻より発行部数が多いからです。1巻はもう在庫なしですし、困ったわん。未読の方がおられましたらぜひよろしく)1巻はKindle版でぜひ!!

Twitter茶木のページですねん
[ 2016/05/14 13:10 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

くちづけどろぼう敷島信に奪われてください~ 

くちづけどろぼう←ここにあなたの指キッス♡ あ、ポインターでよん

renta!さんで、茶木の「くちづけどろぼう」の配信がはじまりました!
茶木が銀の鬼十年さんの次にカッケーなと思ってる、
茶木ワールドイケメンワルNo.2の敷島信(しきしましん)のデビューです!
ァ…No.2には絹彦さんも捨てがたい、ィヤ…皇帝ネロとバラの半田も…マいっか。
どうか1チケットを「くちづけどろぼう」に~~~ッ
ギブミーギブミー1チケットぉ
それで茶木は大好きなバタートーストを思う存分食べられます!(^^)!
今は金欠なので、毎朝たったの2枚(厚切り)しか食べてないのですよ。


「絹のヒーロー」のネームはラフですが、今120pまで進みました。
まだ盛り上がりそうです。何だかコミックス1冊分やっちゃいそう。
で、そこで終わらない気もしてきました。
とにかく絹彦と瞳は高校生にして、命がけで情熱的で、憎しみ合いさえ愛の燃料~
ってくらいの、いかにも茶木ワールドらしい愛に生きちゃってますのでね。
昔の3巻までの絹彦より、茶木好みの悪魔的男子になってきましたよ絹さん~。
エロさもぐっと増しまして~。 ん?


kindleストア茶木のページ←こちらからどうぞ

「母なる男2巻」の本もよろしく!←こちらからどうぞ
(母なる男2巻の本、少し在庫が残っております。←なぜこうなった?実は1巻より発行部数が多いからです。1巻はもう在庫なしですし、困ったわん。未読の方がおられましたらぜひよろしく)1巻はKindle版でぜひ!!

Twitter茶木のページですねん
[ 2016/05/12 11:49 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。