茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

皆様へ 

チェリーが全く食事をしなくなったのに、点滴のおかげか割と元気です。

病院で買ってきた栄養フードを無理になめさせてもリバースしてしまいました。

それなら無理にやらないほうがいいかなと思っています。

以前ある政治家の方がTV番組中で、健康を考えて自分はよく断食をする、

一週間くらいやるとおっしゃってました。

チェリーも水は飲んでるので、それでいいのかもしれないですね。

点滴に行く回数を増やそうと思います。

原稿はノロノロとしか進んでいません。

待ってくださっている読者様ごめんなさい。

「銀の鬼」の事は皆様の頭の隅っこに追いやっておいてください。



高齢になった家族達に今は出来るだけの事をしたいと思います。



*************************************************
皆様
温かいメッセージを色々ありがとうございます。
家族より重要な仕事なんてないんですから…と言ってくださって
本当に感動しました。
大変ですが、お母さんですもんね…なんて言われちゃったりして。
そ~なんですよね。
猫が元気ないと私はもう何も手につかなくなってしまうんです。
そういう意味ではプロ失格だと思います。
そう、確かに昔やっていたような締め切りのある連載とかムリですね。
あの頃は猫が皆元気だった。うまくできてるなあ人生は。
って本当に思います。


スポンサーサイト
[ 2010/06/30 19:45 ] 未分類 | TB(0) | コメント(-)

えっレンアイ学【コラム】ですと? 

読者の方が「銀の鬼」のコラムを見つけて教えてくださいました。
またまた元気をいただきました!本当にありがとう!

嬉し恥ずかしアハハと読ませてもらいました。
ストーリーの流れは大ざっぱだが、細部にこだわってると書いてくださってる所が
すごく嬉しかったです~。近松君のお年玉とか。

そうです~。「銀の鬼」のこだわりは細部ですとも。
天然近松や、お菓子のような家具や時計や…。
熱いコーヒーをふうふう吹いて冷ますカワイイ鬼の十年さん~とかね。

ブログに転載してもいいらしいのですが、パーツだのなんだの、私ちょっと難しいので
ここにタイトルを紹介させていただきました。
【コラム】少女漫画に学ぶ[ヲトメ心とレンアイ学] (100) 『銀の鬼』編~その1 | ホビー | マイコミジャーナルhttp://journal.mycom.co.jp/column/otome/100/index.html

恋愛というより、本当にレンアイ学でしたよん。
皆様そこんとこよろしく!
というか、最近の記事にも書いたけど、恋って本当に理由なんてないもんね。
最後まで謎よねん。
だからどう描いてもいいんだ!よね?
*********************************
リマ様
PC版「銀の鬼12」のご購入は
電子貸本Renta!でしたら、携帯料金からでOKのようです。
←リンク6番目から入って、上の方の、「初めての方へ」という所をポチッとしてみてください。
そこに詳しく説明されてるようです。

先月あなた様への返信をさせていただきましたが、
ネームがわかりにくかったようですね。ごめんなさい。
そういうわけで、今日はあなた様のHNをそのまま書かせていただきました。
いつもありがとうございます!


*********************************
ら…様
人は自分と違うから難しいけどおもしろいというお言葉、すごいですねえ。
本当の意味で優しい方なんですね。ちゃんと強さをあわせ持った…。
ティーは感動しましたよ。本当です。

**********************************
も様
あなた様が映し出してくださってる茶木作品の姿は素敵です。
本当にそのようであれと私も願っています。
確かに恋愛そのものよりも、恋愛にとりつかれてしまう人間の哀しさ、
愚かさの方が描きたくなっています。年齢を増すごとに~~~。


[ 2010/06/23 12:46 ] 未分類 | TB(0) | コメント(-)

ビューティポイントは薔薇 

「銀の鬼13」は十年のロマンチック衣装が見せ場と言っても
過言ではないと言えなくもないです。 ←だからどーーーっち?


意外な十年さんの魅力的な姿が
「銀の鬼13」のおもしろさを決定するのだと私には思え、
長い間衣装デザインに悩んできました。


あ~それが決まりましたよ。
作者の私でもグッとくる十年さんが描けました。


ビューティポイントは薔薇です。
男性の十年さんが薔薇?
とお思いになるかもしれませんが、
薔薇なんです。


「おれは薔薇」の半田じゃあるまいし。
というか半田のビューティポイントはアームカバーでしたね。地味~な。


銀の鬼十年さんはやっぱり華がありますよん。
描いてて楽しい、楽しい。
だから漫画は面白い!


どういう形になるかまだわかりませんが
「銀の鬼13」は必ずや皆様のお目にかかれる事でしょう。
薔薇の十年さんの姿を見て、それを確信しました。




薔薇の衣装やチョコレート・アッシャー館
黒いちご坂の街並み
江戸紫の半纏とかポットパイ、お弁当
スミレ酒 ←ええっ?


そういった背景、小物などを今描いています。
人物はとっくに出来ているのですがのー。
ひーこらさっさです~。
でもいつもこの辺まで来ると、描き終えたくなくなるんです。
楽しいんす。


*********************************
ら…様
グッドタイミングでコメント受け取りました。ありがとう!
十年にはマカロンが似合うと言ってくださったこと覚えています!
何と今回お茶のシーンで出てきますよ。
ホット・チョコレートとマカロン。素ん晴らしく甘そうですね~。
でも十年さんにはごきげんの味みたいです。

薔薇の十年さんが本になって
皆様に読んでいただける日が早く来ますようにと祈っている私です。


************************************************
わ…ちゃん様
本当にやる気の出るお言葉をいただきまして、いつもありがとう!
おかげで頑張れます。
私も私の作品は本でじっくり読んでいただきたいと思っています。
自費出版なら可能ですので。
ただその前に原稿を完成させないと!ですが~。
いつか出します。信じて待っていてくださいね。


*********************************************
も様
何年か前にNHKドラマ「あぐり」の再放送を観ましてね。
美容の世界も時代が進むとどんどん大組織化されて行き、
大勢のお客さんの髪型がパターン化してしまった事などに
気付いたあぐり。
ラストで彼女は、助手もいない自分一人だけの美容室を開店します。
そこで自分らしい仕事をするために。

今の私はその心境です。

ただ、まあ自費出版ではいずれやっていけなくなるのはわかっています。
でも今はとにかく作品を書籍化しておきたいです。
有名な小説家の先生達もそういう熱意で自費出版をなさった時期があると知りました。
いろんな方が自費出版されているようです。(あ、私の変な探偵も自費出版でしたね)
頑張るぞ!

いつも励ましてくださって本当にありがとう。




[ 2010/06/21 18:03 ] 未分類 | TB(0) | コメント(-)

どこかで響く声 

作品に集中しています……と言いたいんですが、
猫さん問題でちょっと悩みをかかえてしまいました。


とても元気に見える17歳の子ですが、定期的に注射とお薬が必要です。
この薬が効かなくなった時が天国行きとドクターに言われています。
そういうわけで、この何カ月かは動物病院に通っていたんですが、
3日前不可解な事態になってしまいました。


以前からかなり独特な気難しさをお持ちのドクターだと感じていました。
ニコニコ笑いながら話しているのに、突然怒り出すという所のある。
想像するに、ご自分の話の筋というものをしっかりと持っておられて、
それに合わせないと、とたんに何かが崩れてしまうのでしょう。
生命にかかわる判断がお仕事なので緊張されるのだろうと思い、
こちらも話の流れを乱さないようにしてきました。


だから一体何がそれほどいけなかったのか、今でもよくわからないんですが。
前回出た薬が今回入ってなかったのでお忘れだといけないと思い、そのことに触れたんです。
…それがいけなかったらしい。
あれは長く使用しちゃいけないですというご説明の後しばらくしてから、
ついに、とうとう、来るべき時が来てしまいました。


他の病院に行ってくださいよ、おじいちゃんのやってるような病院ならいくらでも薬出しますよ!
と、頭から湯気が出てるかと思うくらい怒り出しました。
私にはそのドクターも結構おじいちゃんのような気がしたんですが、そこはまあ考えない事にしました。


私は外出時絶対にケンカはしない人間です。
無抵抗主義です。
そこは言われっぱなしの負けっぱなしのまま黙って帰りました。


次の日に電話を掛けて、冷静に先生のお気持ちをお聞きしたいと申し上げました。
他へ行けという事は、もう私の猫の診察はしてくださらないという事ですかと、静かに静かに。


すると何ということでしょう。
昨日のドクターと同じ人とは思えないくらい穏やかで、優しい口調で謝罪なさって、
またいつでもいらしてくださいとおっしゃったんです。


そのあまりの違いに今度は何だかかなしくなってしまいました。
何も怒りは残っていません。
ただ何かがかなしいんです。
知らず知らずにこちらが傷つけてしまっていた事もあるのだろうなとも思え…。
理想的な飼い主ではない事の自覚もあり…。




銀の鬼12の十年の
「どいつもこいつも皆いじめあって生きてるだけさ」
という声がどこかで響いているような気がして。






***********************************
にゃ様
いいタイミングでコメントを受け取りました。
猫のためならば途中で病院を変わらない方がいいのかもなあと思うのですが、
夜間などの緊急時のためにはもっと大勢スタッフがいる所が望ましいのでしょうね。
いろいろ情報を探してみます。ありがとうございました。


ほんわか様
コメントありがとうです~。
お互いの話の内容のちょっとした食い違いもあったように思います。
ドクターのお考えになる飼い主の理想に私が合わないという事も。
猫への愛情がいい加減だと思われているようです。
確かに時間がなくて、疲れてて、ご質問への返答もボケボケしちゃってるかもしれないから。
猫への愛があるならもっとしっかりしろとおっしゃりたいのでしょう。
こんな頼りない私ですが、全部高齢になった猫達の最後までできるだけの事をして行きます。
本当にご心配ありがとうございます。


エ…コ様
深い心理をとらえてくださってありがとうございます。
みんなが自分を守ろうとして傷つけ合っている時代なのかもしれませんね。
でも私本当に最近は一方的にボロカス言われても、あまり傷つかなくなりました。
後でかなしい気持ちになったのは、自分のいろんな言葉や行動に相手が怒りをためていたんだろうなと気付いたからですね。
私は私の考え方で表現してるだけなのが、相手の価値観やプライドからすれば許せなかったんでしょうね。
医療の問題だけでなく。
地域の派閥とかがあって。
だから他へ行ってくれという言葉になったんだと思います。
医療にまでそういう事が見え隠れするのがかなしかったという部分もあります。
本当におっしゃる通り、いろんな事を考え込んでしまった出来事でした。
私は自由すぎるのでこうなっちゃうんですよ。
でもね、作品の作り手としてはこれでいいんですよ。
そういう世間との齟齬から作品というものは生まれるんだと思う。
齟齬を恐れないようにしています。



[ 2010/06/12 13:44 ] 未分類 | TB(0) | コメント(-)

銀の鬼さん裏花道に~ 

原稿描きと家事ばかりの日々の中、いつの間にか私が裏花道と呼んでいる
電子貸本Renta!さんの月刊ランキング1位(少女漫画)の座で
銀の鬼さんが残酷そうに笑っておりました。

なにゆえか今回はブロンドの髪で。
自分で煮た奇妙な真紅のジャムを手にして。
とにかく台所で料理するのが好きな鬼さんなんです。
自分を裏切った(と勝手に思っている)美少女ふぶきへの復讐のジャムです。
とことんねじ曲がってますね~。もうあきれるわ~。


でもまあ、何といっても月刊1位は素敵。
皆様読んでくださってありがとうございました。
続きを早くと言ってくださって、とても嬉しいです。
銀の鬼はまたいつの日か何らかの形で皆様の前に現れます。
どうぞ信じて待っていてください。


先月裏花道で君臨していた「おれは薔薇」の半田も(なぜか呼び捨て)
月刊ランキング6位でまだねばっています。
半田の目を見張る健闘には本当に感動させられました。
ebookjapanさんでも1巻しかない割にはすごく頑張っておりますよ。
いつの日か本の復活を祈る茶木です。
****************************************************
目覚めを何度も読みながら待ってくださっている、
た…様。
本当にジーンときました。ただただ、ありがたいです。



ベッドサイドで銀の鬼シリーズを読んでくださって、
十年の残酷なシーンがあるのに何故か安心して眠れるとおっしゃる、
お久しぶりのJ様。
かわいいご家族の方もきっとお元気でしょうね。



日本は言霊の幸ふ国だから、明るく前向きに希望を語るティーの願いは
実現すると言ってくださった、いつも古典に強い
も様。
本当にそれがロゴスの力かもしれませんよね。


皆様コメントをありがとうございました!
どなた様のコメントも、返信できない時もありがたく読ませていただいております。
いつも元気をもらっています。




[ 2010/06/03 07:56 ] 未分類 | TB(0) | コメント(-)

鏡に映るコーヒーの人 

皆様もカフェイン中毒組合連合会名誉会長代理補佐(そんなのあれば)
と言っていいほどコーヒー好きのようですね。
そんなコメントや、私の体調を心配してくださるコメントをたくさん読ませていただきました。ありがとう!


私の作品もコーヒー・ブルーマウンテンのようでありたいと
前からよく言ってきました。
毒ほど破滅的ではなく…
でも甘く切なく狂おしく。

んな感じですかね、ホッホォ♪
まあ言わせておいてくれたまえ。




昔暇だった頃シャーロック・ホームズに恋をした。
というか今でも好きだけど。
でもこんな程度じゃシャーロキアンとはとても名乗れない。
それ位シャーロック・ホームズファンはすごい。
シャーロック・ホームズは実在していて、現在でも生き続けていると信じる人々の事だから。

でもね、ホームズ・シリーズを読むと本当に中毒になってしまう。
もう読まれた方にはおわかりになると思う。
ホームズ氏はその天才的な謎解き術にも圧倒されるけど、
それ以前にその人間性にものすごく引き付けられるんです。


そんなに温かく優しい人じゃないです。
どちらかというと危険で問題ありの生き方スレスレの人。
心底孤独って感じ。
鋭いナイフの先のきらめきのような男性。
でももちろん礼儀正しい紳士。
探偵としての自分に持ち込まれる難事件の解決が唯一の支えになっている。
それがない時はコカインに手を出す。(その当時は違法ではない)


そんなホームズが仕事中によく飲むのがコーヒーです。
英国の話なんだから紅茶ときそうなものですが、
危うくて硬質なムードのホームズにはやはりコーヒーがすごく似合う。


そんな風に飲みたいです。シャーロック・ホームズみたいにコーヒーを。
ダイヤモンドのように孤独に。←よーわからんぞティー?


孤独と言ってもですね、ホームズには素晴らしい友人がいるんですよね。
ワトスン氏。
も~も~これが泣ける程素敵な存在で。
温かくて純粋でもちろん頭がよくて。
優秀な医師なのでホームズとは利害関係がない。←ここ理想です~
でも時々ホームズの探偵業の協力者ともなり…。
そしてホームズ事件簿の記録者という設定である。




まるでホームズの鏡の存在ではないですか?
理想ですね、理想ですね。ああ理想ですね。


ワトスンには何だか紅茶が似合うな~。




[ 2010/06/02 06:57 ] 未分類 | TB(0) | コメント(-)

カフェイン切れるとこうなる 

昨日、と言っても昼間眠る私の場合は今日だけど。
でもこのブログ日記を書き上げる頃には明日になってるだろうけど。
あ~大したことじゃないので期待してお読みにならないでください。


ちょっと家族の世話を一所懸命やり過ぎて、自分が食事とる前に猛烈な睡魔に襲われちゃって。
食事よりもその後のコーヒーの方が気になっていたけど、結局寝てしまった。


目が覚めた。
やはり恐れていたことがやってきてしまったとです。
頭痛と気持ちの悪さ。
ぅうあぁうぇ…。


こりゃいかん、とにかく何か食べて、コーヒーを~。
”あいつ起きたか、さあメシだメシ”と寄って来る猫達を振り切って
台所に立ったら頭部が冷たくなってくるのを感じた。
やばい貧血だと思い、一枚の胡桃パンを持って頭下げて床にうずくまり食ったです。
こうすれば一石二鳥さ、と私は誇らしげでした。
貧血もくい止められるし、食事もできると。


だがその自信はリバースによってもろくも打ち砕かれた。
やばい!リバースなんかしたら何時間も食欲が落ちてしまうと思った。
この頭痛と貧血が続いてしまうじゃないかと。


でも何故か平気だった。何故だろう。
今度は椅子に腰掛けけろっとライ麦パンとネーブルゼリー食べ、
そしてやっとコーヒーを飲んだとです。
あ~五臓六腑にしみわたるばい。
元気がむくむく湧いてきた。
3種類のサプリを飲んで終了。


1日2杯しか飲まないコーヒーなのに、子供の頃からずっと続けているので
慢性カフェイン中毒って所かもしれない。
たったの1杯抜くとこうなるのだ。


ああ私の人生はコーヒーとともにあり。
この世からコーヒーがなくなったら私はどうすればいいんですか、ヨモギさん?


この世に存在するものは何もなくならないのです。
ジャガイモ一個、コーヒー豆一粒
完全に消滅させることは不可能なのです。

なくなったと見えてもどこかに姿を変えて存在し、
人々が欲すれば必ず再生します。
そして新しい命を生きるのです。
何もなくならないのです。




安心しました。ありがとう、変な探偵さん。




**************************************************
コーヒーを少しずつ減らしていった方が…
と、お二人の方が言ってくださいました。ありがとうございます。
ほんとですねー。
クク。 ←笑ってるのではないです
普段少~し薄めてみようかしらん。
少~~~~~~~~~~~~……し。


あんこを勧められました。
あんこ大好きです。
あんこ食べるとコーヒー飲みたくなる。
ケーキ食べてもカレー食べてもバッテラ食べても

コーヒー飲みたくなる。







[ 2010/06/01 00:27 ] 未分類 | TB(0) | コメント(-)
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。