茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

どこへ?未来へ、そして過去と現在に 

たくさんのコメントをいただきました。
昔銀の鬼ファンだった方が検索して辿りついて下さったり
ちょこちょこブログを見てくださっている方
お一人で3つもコメントしてくださった方
よくくださる素敵な奥様お二人
介護お疲れ様でしたと言ってくださった方…

本当にありがとうございました。どれも胸に迫るものがあり、深い思いで読ませていただきました。


今まだ漫画作品を描き出せないでいる私なんですが、
皆様が静かに見守っていてくださることがたまらなく嬉しいです。


そんな中、今日の「子供科学電話相談」は、私の思いにも答えてくれるものでした。
”命はどこへ行くの?”と、今年おじいちゃんを亡くされた女の子が質問していました。

中村桂子先生が、科学としての答え方だと
命=生きものとして
生きものは死ぬと土に返るのだと。そして世界中のいろんなものと一緒になってまた新しいものになる。
と言うようなことをおっしゃいました。実際はもっといろいろ質問者との会話がありましたが。
そして科学以外の答え方もしてくださいました。
おじいちゃんはあなたの心の中にずっと生き続けると。



矛盾してるようで矛盾してないと私は思いました。
それこそが私の聞きたかった答えでした。

過去と現在と未来を同時に生き続けるのが命だと私は思うから。
先祖や親は過去を
現在は自分を
未来は子孫を
象徴する。
そしてそれはつながっていると。

でも肉体的な血のつながりだけとは思わない。
「意識」というのがある。
私は意識も形あるものだと思っています。
一つの意識が終わっても、世界中の形あるものとくっついたり離れたりし、また新しいものになるんだと。
私には子供がないけれど、私の育てた猫達は私の子供といえる存在です。
意識はつながっている。今も。
そして未来でも。



弱まった高齢者や社会的弱者(猫だってそうだと)に対して
社会はまだまだ冷たいです。誰だって余裕をなくしているから。
でもそう捨てたものじゃない所もある。それも本当だと思った。
今を一生懸命生きるしかないよね。
過去と未来も同時に見つめながら大切にしながら。


あ~また真面目な日記になってしまったわ。
まあ長年介護した親と猫がほとんど同時に旅立って間もない時なので許してくだされ。


スポンサーサイト
[ 2011/07/30 17:55 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)

もうすぐ理想体重…だがそこで止めねばならぬ! 

皆様、毎日暑いのに拍手ポチッとーーーありがとう!
コメントも素敵な奥様お二人がくださいました。ありがとう!
この変なブログを楽しんでいただけて本当に嬉しく思います。


なんだかんだで十年以上に及んだ親の介護等のためか、限界まで私の体重が落ちてしまってました。43kgまで。
私は世の中で言う「標準体重」は全然気にしない方です。
自分が調子いいと思う体重が自分の理想体重だと決めています。
私にとって理想は46kgです。
若い時からずっとそうでしたから。
身長は最近測ってないですが、トシとったのでちょっと縮んだんじゃないかと←オーバー?
思うので166cmくらい。
なので46kgは痩せすぎだという事になるのでしょうが、それを超えるとワシ駄目なんです。
もう長く生きていますからね、経験でよくわかってるんす。


で、まあこのところの楽な生活と健康オタクな日々のせいかしら、順調に増量しましてのう。
今日は45kgですよ。
なんかすべてが調子いいですよ。


が、しかーーーーーーし!
あと1kgで止めねばならぬ!
どうしても止めねばならぬ!


でもまあ、それほどたくさん食べてないから悩まなくていいか。
豆乳ヨーグルトでおなか一杯になっちゃって、本当に小食になりました。
食費あまりかからんです。
今はせっせとお供えするので、フルーツはよく食べますが。


もし理想体重超えたら、フルーツの一個買いするか。




[ 2011/07/27 23:36 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)

子供科学電話相談を楽しみにしてるんですがの 

コメントいろいろありがとうです!拍手もありがとうです!
皆様毎日の暑さの中(今日はちょっと涼し)お元気そうで安心しました。


怖い台風に引き続き警戒しつつ、日本列島子供たちは夏休みですね。
昨日から始まったんですよ。ワシの例年の楽しみが。といっても去年からだけど。
昔は「子供電話相談」って言ってたよね。
でも今は「子供科学電話相談」になってるみたい。
NHKラジオで夏休みの(月~土)午前中らしいです。


でもさーーーーーーー!国会70日間延長のせいで
「子供科学電話相談」の時間にしわ寄せされてるんです。
確かに国会中継は大事ですよ。でもNHKラジオ以外でもあちこちで放送されてるじゃん。ニュースでもっ。


「子供科学電話相談」を削らないでよぉ~。
今日なんか、その国会が突然40分延長になって~~~。
結局「子供科学電話相談」が全くなくなってしまった。生放送なのに。
夏休み中国会は続く!
厳しい。
とても厳しいものがある。


あんなに分かりやすくいろいろ教えてくれる番組はないと思うのだ。
生活の中の疑問に答えてくださリ、そこからもっといろんな興味を持てるように仕向けてくれるという感じ。
ああ~~あんな先生たちに昔教えてもらえてればもっともっと勉強好きになれたのにさ。
いやーまあ、それだけじゃないのかも。何というか邪魔が多いんだよね、子供時代。
いろんな邪魔がね。
それでも勉強に向かい、いや、邪魔なものさえ知識に変えていけるような人は、
そういう環境に恵まれた人は、やれるんだよね。


私はいろんな意味でとても弱かったから、だからアホだ。
強くなって行くとも!
強くなるしかない!
ネバーギブアップ!


なんか、とことん真面目なだけの日記ですみません。
でもさ、私は大好きなんだよ。
生きる中でいろんな疑問を持つことがね。
そしてそれを解こうとすることがね。完全には解けないことだらけだけどね。
人間ってやつが一番おもしろい。
っていうか、すべては人間に関することになるよね。


映画「男はつらいよ」で寅さんがマドンナ樫山文枝に、
なんで学問をやるの?と聞いて
マドンナが答えられないでいると、
”人間を知るためだろ”
なんて誰かの受け売り(寅さんトクイ)で言ってた。
ワシ「男はつらいよ」は全部観たかな?多分。
だんだんマンネリ化しちゃったけどさ、最初の方のは本当に面白かったなあ。


ああ話がずれてきましたね。
今日はこの辺で。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
キャハハハハハ
ごめーん。寅さんのセリフ、今調べたらちょっと違ってたようです。
”己を知るためだろ”だったようです。
正確なそのシーンは載ってないようですが、そう、寅さんが言ったのは己でした。

まあ究極の人間=己
という事でお許しくだされ。







[ 2011/07/21 15:42 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)

ココとモカ文句たれまくり 

いやいや皆様~いつもコメントありがとうです。
本当に長年三日月のごとく、けそけそにやつれていた私でした。
一気に満月にまでふくらんじゃいけないけど、少し筋肉をつけねばなあと思います。
女性は男性に比べて筋肉が少ないから疲れやすいとか。
本当ですよね、男性はとにかくブアツイ!(ブー暑い、じゃないですよ)
狩りとかやれるだけの体格なんすよね。
ワシなんかイチゴ狩りがやっとで。


そんなこんなで、今日はココとモカ連れてタクシーでお出かけしてきましたよ。
って、まあ病院なんですけどね。
モカがひと月に一回注射が必要なのと、ココもなんだかんだでついでに。
どっちもどうってことはないんですが。まあ高齢なのでいろいろとって程度です。
ココもモカも、体格も声も動きも元気だと先生がおっしゃったので良かった。


半年続いたパトのラップ音が消え、今頃は母とチェリーと一緒にいるんでしょう、なんてお話ししてきました。
先生も今まで十数匹の猫を飼われ、今も猫、大型犬、小型犬、観賞魚、小鳥、オウムを…
それも病院の前に置いて行かれたのや、保健所や役所の人が保護して困っているのを治療し、引き取られて…
家族として可愛がっておられるんです。
まるでドリトル先生のような方です。
超変わり者のワシの話も理解してくださるのだからスゴイです。


ココとモカは久しぶりの外出で緊張したようで、帰ってからもなかなか眠らないわ、あれ食わせろ、これやだ、そばにいてくれろと、も~文句の嵐です。
でもそれが元気ってことだよね。その調子で長生きしておくれと願う私です。


あ、書いてるうちに日付変わった。
そういうわけで皆元気です。
アホな日記を今日も読んでくださってありがとう。




[ 2011/07/17 00:23 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)

あの満月は私です 

ひにひに月がまるまって行きます。

私もいつの間にかまるまって来たようです。

1・5キログラムの増量よん。何年振りだろう、こんなの。

原因はお供え物食いと床ごろ寝?

あう。あんまりカッコ良くないかも~。



[ 2011/07/15 00:35 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)

花屋さんの花は美しいのう 

しかし高いのう。
黄色い薔薇が欲しかったんだけど、とげがあるので仏前には…と言われ、
確かにそれはとげがすごかったのでやめ、

次に眼についたカーネーションのピンクとクリーム色にした。
8本で2千円超した。厳しい。
しょっちゅう供えるには厳しいものがある。

今度からはまたスーパーのにしようと決意。
たまにとげのない薔薇も入荷してるし。
おっかさん許せ、ワシ貧乏なんだ。

ああ夢のない日記だ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
素敵な奥様、コメントありがとう。
おお、ブーケですかあ!あれはいいですね!
手頃な価格なのにむしろ派手で女性的でおっかさん好みです。
でも今までプレゼント用だとばかり思ってしまってました。ラッピングがきれいだから。
そう言われればどう使おうが自由ですよね。
そうですよね、おっしゃる通り別世界では増えてくれるかもしれませんね、気持ちの分だけ。
女性ならではの素敵なアイデアを教えてくださってありがとうございました。
本当の心の豊かさをお持ちの方で、いつも救われています。



[ 2011/07/11 22:14 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)

床が広くなっちゃって 

最近漫画とか、作品とかと関係ないボケーっとした日記ばかりなのに読みに来てくださってありがとう。
昨日は素敵な奥様と素敵なママ様お二人がコメントしてくださいました。ありがとう。


今はやたら家の中が広くなったように感じ、確かに寂しくはあります。
でもまあそれをしっかり受け止めて行くかあって思ってます。
まずやらなければならないことは逝ってしまった家族の供養、
それと今生きてる18歳の愛猫ココとモカとの暮らしを大切にすること。


広い床に座っていると、何だか寝転がりたくなってしまうのです。
で寝転がってると、すぐに眠ってしまうらしい。
気がつくとモカが添い寝してくれてるじゃん~いつの間に~。
やだ本気で眠っちまってた~。
お下がりのフルーツ食べてすっきりするか。
そんな毎日です。楽そうでいいでしょう?


本を読んだり映画を観たりするのはもう少し無理みたい。
やっぱりね、エネルギー要りますよ、ああいうのは。
作品作りはもっとですね。
まだまだボケラ~の日々です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今、夜10時です。
夕方からずっと床に寝転がって
ココとモカもそれぞれのカゴの中から、
親子さんにんで月を見ています。
っていうか、猫達は寝てるんだろうけどさ。
金の茶碗そっくりな月ですね。

人生で何も考えない時期って大切ですというコメントをいただきました。
そうですよね。
いくつもの命を支えた激動の年月でした。
今は嘘だったように静かです。

ココとモカの幸せを、
そして今は目に見えない世界にいるけれど、私の家族達の幸せを
あの茶碗に祈るだけ。




[ 2011/07/10 14:12 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)

不思議な事実 

皆様、私の健康や暑さ対策によいアイデアを教えてくださってありがとう。
応援拍手もありがとう。


あの放射能問題が発生した頃から、放射性物質を食べてくれるという乳酸菌を多くとるようにしているんですよ。結構健康オタクです。
毎日欠かさないのは豆乳ヨーグルトを作って食べること。
母にも毎日バナナをつぶして豆乳ヨーグルトと黒ゴマきな粉まぜまぜしたのを食事に足していたのにさ。
亡くなっちゃったけどさ。寿命は仕方ないよね。


それはそうと、あれから毎日がとても静かなんです。
いや、とても深い意味でね。

実は昨年12月に旅立った愛猫パトの事なんですが。
ラップ音がするという記事をその頃書いたのですが、実は49日が過ぎてからもやはりそれは続いていたんです。
毎日頻繁に。半年が過ぎても。
だから私はずっと水とご飯をあげていました。


それが最近母に続いてチェリーが亡くなってから、ふと…
おや?と気付きました。
そういえば私の部屋が静かだ。静かすぎる。
ラップ音がしないんです。
もう10日たちましたが、しません。


パトが自分ひとりじゃ寂しくて、行くべき所に行けなかったのかなと思ってみたり、
自由になった母がそんなパトを優しく抱き上げ、
そしてもうとっくに限界がきていて、寝たきりの状態で9日間も連日点滴と注射に通い余命を保っていたチェリーを迎えに来てくれたのかなと…。
思っています。
きっとそうでしょう。
さんにん一緒だからもう寂しくないね。
一つになって未来へ向かってほしいです。
そのために私は出来るだけの事をするからねと毎日語りかけています。



[ 2011/07/06 14:16 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)

手続きが続きます 

皆様素敵なコメントありがとう。
故・宜保愛子氏のご本によると、お供え物は仏さまがエキスを吸われるので、味がほんの少し変わるのだとか。
下ろした後の果物の味がボケてると感じる読者様のおっしゃる通りですね。

お供え物に限らず私は食いしんぼだったんですが、やはりトシのせいか、疲れのせいか、かなり小食になっています。
でも少しずつまとまって眠れるようになってきたので、近いうちに体力回復すると思います。

今週も情け容赦なく暑くなりそうですね。
まだまだ役所等の手続きが残っています。
こんな風に家族の役目は重要なものですね。
ちょうどお盆が49日法要に当たるんです。
また同じ会場にお願いする予定です。
やれるだけの事しかできないけれど。

それからだんだん日常になって行くんでしょうね。



[ 2011/07/05 10:21 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)

これからが夏なんですね 

皆様のありがたいコメントで毎日元気づけられています。

今しばらくはちょっとまだ落ち着かなく過ごしています。

母の好きだった薔薇とフルーツと、

チェリーも好きだったお鮨を買ってきたり

そうめんを作って供えたり

まだそんなことしかできません。

お供え物食べすぎちゃって…へへ。


[ 2011/07/03 20:04 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)

ダンシング導師様 

前回のひっそりした更新に短時間でたくさんの方から優しいコメントをいただきました。
いつも見守っていてくださったんですね…。本当に感謝いたします。


母の葬儀は…こういっては何ですが、そりゃもう明るく楽しく盛り上がりましたのです。
それでいいのでしょうか?
いいんです。

と言いましても、見送ったのは
長兄と、次兄の奥さんと、私。
次兄の奥さんって?次兄はよ?
甥はよ?
…まあその辺は、まあまあまあという事で。
カワイイ姪は県外なのに来たがってくれたのですが、
これがこれもんでね(初めての天からの授かりものが)


というわけで、無駄に広い広い会場にたったの3人でしたんですが、
主役の母は素晴らしい納棺師さんの技術により、なんとダンス現役時代より若く美しく仕上げていただけたんです。お化粧も派手目にしていただきましたとも。
スタイルもほんのちょっと細くなったかなというくらいで、ほとんど変わっていませんでした。
動物病院のS先生からの大きな白い花束を添えてあげたら、本当にダンス発表会のようでした。



そして最高に盛り上げてくださったのが浄土真宗の導師様だったんです。
何と社交ダンスをやっておられる方だったんですから。
いや偶然ですよ。何というご縁だったのでしょう。
母の棺をちょっと覗いて、
「これダンスの衣装?」とおっしゃるではないですか。
「…ルンバのだ」
とまで。

そうです。それはラテンダンスのルンバ用の衣装でした。
ダンスは種目によって衣装のデザインが違うんです。
別にそうでなきゃいけないわけではないですが、ルンバならルンバ、サンバならサンバ、チャチャチャ、パソドブレ…などと、その動きの特徴を優雅に表現できるデザインが望ましいわけです。
モダンの方もワルツ、タンゴ、スローフォックストロット、クイックステップ、ウィンナワルツ…とみな動きが違います。

だから一目見ただけで、それも小さな覗き窓から見ただけで、ルンバのと言えてしまうのは、そりゃ相当のダンス通なんです。

そんな導師様でしたから、しばらくは私と話が弾んでしまいました。
メモリアル写真もダンス姿のをたくさん飾っていただきましたので、一枚一枚解説してくださいましたよ。
導師様が。
「ブラックホールだったっけ?」とおっしゃる導師様に
「ブラックプールですか」と私。
「あそうだそうだ、ブラックホールは宇宙のなんだったな~~」
ブラックプールはダンスプロのコンテストが開かれる、ダンスのメッカです。
母も来世はきっと行けますように…と祈ります。



余談なんですがの、
えへへ、
その導師様が兄と私に言ってくださいましたのでーす。
「お兄さんは慈悲深い所のある方」だと。

そして「妹さんはもう仏さまになっておられるようだな」


ぐへ?
ほへへ?
にーちゃん、すまんかったな。何となくワシの方が人格者っぽく聞こえるんだがの。


そりからまたまた余談でさ。
昨日火葬場で職員の方に言われちゃったよ。
兄には息子さんって呼ぶのにさ、
私には「お孫さん」
なんてーーーー。
にーちゃん、すまんかったな。ワシあんさんの子にみられたよん。


母の遺影は笑顔です。
遺骨も明るく笑っているようでしたよ。



[ 2011/07/01 13:32 ] 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-)
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。