茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

本のカバー表紙につきまして 



昨日の記事「銀の鬼9あれれ?」で触れた本のカバー表紙の件ですが、
日数の関係からカバー表紙なしという事にしました。

本の本体だけなら、取りかかってから一週間程度で出来上がるらしいのです。
ただ、ちょうど年末年始にぶつかったため、新年のいつ作業が開始されるかがよくわかりません。
そしてカバー表紙付きの場合は、それからさらにカバーをかける作業に2~3週間程度かかるそうです。

何しろ500P以上の分厚い本なので、カバーをかけたほうが背の部分が折れにくく読みやすいと思い、最初はそのように考えていました。

が、そのための2~3週間がかなりツライ。
そしてもう一つの問題が。

Amazonさんでの販売開始も、本の到着後すぐというわけではなく、
2週間程度かかるそうなのです。

カバーかけに2~3週間、それから販売開始までに2週間では、到底1月中の発表は無理だという事になります。
何もかもが初めての事ですので、流れや日数が正確にはわかりません。

とにかく日数短縮のために今できることは、カバー表紙をやめることしかありません。
ですから昨日の記事に書いたカラー6枚というのは、4枚になりました。
本体の表紙、裏表紙と、口絵2枚です。
最初カバー表紙にと予定していたカラー2枚を、本体の2枚にしました。
よって、昨日の記事のカラーページははずすことにしました。


それでも完全に1月中発売にできるかは何とも言えません。
後は印刷所さんと、Amazon関係の業者さんの作業におまかせするだけです。


最後に「銀の鬼」11~14の本と電子版の発売開始時期についてです。
本と電子版同時発売と申し上げましたが、
以上のように本の発売の時期が予想より遅れるかも知れない状態ですので、
「銀の鬼」11~13につきましては、電子版を予定より早く発売開始させていただくかもしれません。
本当にあれやこれやとゴチャゴチャしてしまい申し訳ありません。
全力を尽くします。




↑すべての始まり「銀の鬼1」です。立ち読み30P公開中!
評価もしてくださると感激です。


こちらも応援してください!


スポンサーサイト
[ 2012/12/29 12:27 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

新年のご挨拶ができない私を許して下さい 



もうすぐ新年がやってくるんですね。
でも私はまた逃げると思う。
いえ、どこに行くわけでもなく、家にいますけど。
それは全くそうなんですけど。
新年おめでとうが言えない。 ←ほとんど言ってるじゃん?

この2年間で家族が一人と二匹も旅立ったことを引きずっているのではないんです。
本当にそれは受け入れてる。心はとても静かです。
でも何かがあの頃から止まっているような。

残った二匹の愛猫もともに19歳半を過ぎました。
やはりこの子たちが若い頃のようには私も前向きになれない。
いつまで一緒にいられるか…そればかりを意識してしまう日々です。
猫達は結構元気ですし、それなりに楽しく幸せな毎日なのに。

新年を祝うという気持ちにはなれないだけです。
私にはただ日常の続きがあるだけ。

こんなことを書いてしまうと皆様をあまりいい気持ちにさせない事はわかっているんですが、どうか許して下さい。
形だけでも挨拶を…という事ができない私です。
ほんと、いい歳して、なってないんです。自分でもあきれます。

でももう変わらない。





↑すべての始まり「銀の鬼1」です。立ち読み30P公開中!
評価もしてくださると感激です。


応援してくだされ!

[ 2012/12/28 21:37 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

「銀の鬼9」あれれ? 


「銀の鬼9」の作品紹介画像です。

カラーページをご覧になって、何だかあれっと思われませんか?
単行本「銀の鬼目覚め2-幻の男-」の表紙よね、知ってるわ、でも何だか妙…。何かが違う。

そうなんです。
銀の鬼十年さんの向きが逆なんです。

で、こちらが本もの。

本ものも偽物もないんですけどね。
ようは反転させて印刷されたものだったんです。単行本の絵は。
タイトルデザインとの関係で、そんなことになっていたんですの。

やっと今本来の姿になりました。
それだけで新鮮な感じがしますし、
この絵も1月発売予定の同人誌「銀の鬼11~14」に使う事にしました。
と言っても、本文の表紙にです。
だから本のカバー表紙に隠れていて、すぐには見られないんですが。

同人誌、なんとカラーが6枚使われるのだそうです。
表紙と裏表紙と、本文の表紙と裏表紙、そして口絵2枚!
なるべく今までの単行本に使用されてない画像を選びました。
でも昔マーガレットコミックスになった、真紅のドレスのふぶきは入れました。
あれは大好きな絵です。このブログのプロフィール欄にあるやつですね。

なんでプロフィール欄にあんだよ、そんなんサギじゃん、サギヒロミが~ですって?

まあお下品な言葉だこと。そういう因縁つけるのやめてください。



応援してくだされ!


[ 2012/12/28 12:56 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

銀の鬼データCDを受け取りました。 




↑すべての始まり「銀の鬼1」です。立ち読み30P公開中!
評価もしてくださると感激です。
-------------------------------------------------------------------------------------





クリスマスも終わった今日やっと街に出た。
クリスマスムードってなかったけど、なんとなくフライドチキンの香りがあちこちで漂っていたような…。
フライドチキンの幻が見えたような…。


お昼前に動物病院にココの療法食とモカの塗り薬をいただきに行き、一度帰宅するつもりが先生と長話してしまった。
それからあわててドラッグストアに向かい、猫缶を10個買った。
もういったん帰ってる時間がなくなってしまったので、
そのまま印刷会社様にCDと原稿を受け取りに。
だんだん荷物が重くなって行った。


それに大事なCDと原稿を持ってるから、ついでに食料を買って帰るって事はやめた。

で、結果ワシの夕飯はまた粗食。



応援してくだされ!

[ 2012/12/26 15:23 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

クリスマスのご馳走は 




↑すべての始まり「銀の鬼1」です。立ち読み30P公開中!
評価もしてくださると感激です。
-------------------------------------------------------------------------------------



    ↑
   ミエです。

買い物に行ってないから何もない。
電子版の「銀の鬼」一本化と、「銀の鬼11~14」の書籍化に集中する毎日ですの。
データはプロの方達に制作していただいてるのに何故?
オマエひまやんけと思われるでしょうが、やはりそれがそれなりに大変なのですわ。


旧作、新作に分かれて2か所の出版社さんから刊行された分と、
銀の鬼11以後の原稿分とを、ただくっつければいいだけじゃんと思われる
でしょうが~。


でもまあそんなことは、舞台で言うなら幕の内側のドタバタなのでして。
観客である読者様達にお見せしてはならないですよね。


そしてそんなドタバタが結構好きな私です。
イラストのいかめし見ながら粗食の毎日でも全然平気。食べた気になれるもん。
もっと他にもいろんなゴチソウの画像を残しておくんだった。
ネットスキル限りなくゼロに近いもので~。


そういうわけで、今日の料理は絵に描いたいかめしね。


応援してくだされ!

[ 2012/12/25 12:51 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

今年も楽しくお風呂に入れました、ありがとう! 



クリスマスイヴだからって、鬼には関係ねえよ~。

まして一本ヅノじゃよ~。

さあて今日も優雅に朝風呂に入るか~。


気持ちええな~歌うぞ。

ひとつでたほへの よさほへの へったくれ~♪



応援してくだされ!


[ 2012/12/24 11:14 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

豆乳フレンチトースト 




↑すべての始まり「銀の鬼1」です。立ち読み30P公開中!
評価もしてくださると感激です。
-------------------------------------------------------------------------------------



うり坊)
ティーさんは今朝豆乳と卵でフレンチトーストを焼いたらしいです。
6枚切りのパン3枚分ですよ。1枚分残しておくつもりだったんだけど、
何だかめんどくさくなって、結局全部食べてしまったんですって。


ヨモギ)
めんどくさい…

美しい理由ですね。



応援してくだされ!

[ 2012/12/23 11:39 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

作品紹介文と、本について 




↑すべての始まり「銀の鬼1」です。立ち読み30P公開中!
評価もしてくださると感激です。

---------------------------------------------------------------------------------------


電子コミック用の作品紹介文を全巻自分で書いています。


↓「銀の鬼4」の作品紹介文が楽しかったな。

「銀の鬼」シリーズ中で最強の悪役、麗子さんがいよいよ登場します。
一体どんな悪女なのかって?
それはね、あのプライド高き銀の鬼・十年に惚れちまい、親の権力を利用し、なんと結婚をほぼ強要してきたというスゲー女です~。
さすがの十年さんも負けそう~。


↓「銀の鬼5」の作品紹介文も好きです。

ケーキとパンの店「ドリアン」でバイトするふぶきを恋い慕う美少年流也。
そのふぶきが苦しみながらも愛するのはやはり十年だと知り、絶望する。
その上夜の公園で銀色の鬼を目撃したことで、襲われ、惨たらしく傷つけられた。
瀕死の流也を、そいつは寝ころんで笑いながら見ていた。
ああ、失恋の上にこのような目になぜ?なぜに遭わねばならないの?
一方悪女麗子さんは十年との結婚を虎視眈々と狙っている。ものすごい執念で!


↓「銀の鬼7」も結構好きなんですの。

ふぶきの自己犠牲の死により、十年の心は救済された。そして流也の入れた鬼毒酒入りのコーヒーを自ら進んで飲み干し、笑顔でこの世から消えていった島影十年。
その年の冬、流也は雪の中で泣いていた赤ん坊を拾う。その子はふぶきと名づけられ、18歳の美しい少女に成長し、今や幽霊屋敷のように荒れ果てた十年のお菓子の家へとだんだん近づいて行く・・・。
死へと突っ走るしかなかった6巻までに対して、“生きる”ために目覚めた7巻からは、十年とふぶきの更に深い愛が描かれます。


↓今日の画像の「銀の鬼8」の作品紹介文です。

失われた青い鬼のツノを捜す十年とふぶきは、奇妙な女優カンナに出会う。
妖力”鉄鎖”によって前世の記憶を取り戻したふぶきは、もう何のわだかまりもなく十年と幸せに暮らせるはずだった…。が、女優カンナの謎を解いていくうちに事態は意外な方向へ!
それはふぶきの謎と重なった!
この衝撃の新事実に、あなたは耐えられるだろうか!?


pixivさんと電子サイトさんの茶木のページで、よろしかったら全巻分読んでみてください。


本の販売方法です。
同人誌書店さんに委託の予定とブログでお知らせしましたが、
Amazonさんで個人販売の方向で考えています。
手数料は高くなりますが、送料無料とか色々考えてみて。

そして茶木作品は同人誌の世界では全くの無名ですので、
「銀の鬼」11~14という後の方の巻から突然の販売デビューでは、
まずどなたにも興味を持っていただけないと想像されますので。
しかも、1冊500P! 分厚い! その分高価格にもなりますし!

間に合えば、「母なる男」の本も同時発売したいなと思ってます。
既刊の単行本「銀の鬼・目覚め2-幻の男-」に68P収録された分に
新作70Pとカラー表紙1Pを足した完全版です。
前半68Pを既にお読みになった読者様は、やや御不満かと思います。
電子サイトさんでは本より低価格にて同時発売させていただきますので、よろしかったらそちらを読んでくださればと思っています。


応援してくだされ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
m…m…様
色々教えてくださってありがとうございます。本の事お詳しいですね。
ではまずAmazonさんにお願いすることにします。
ただ冊数をどれくらい引き受けてくださるかまだわからないので、多くは印刷できません。

皆様~早いもの勝ちですよ~~。
なん茶って。それでも余るだろうな~~。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
無記名様
本当ですね。私も早く手にとってみたいですよ、本を。


[ 2012/12/22 12:31 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

緊張の日々 




↑すべての始まり「銀の鬼1」です。立ち読み30P公開中!
評価もしてくださると感激です。




↑「銀の鬼」1,2,3,4,5,6,7、11(続きは順次公開予定)
そして新作「銀の鬼14」の立ち読みページです!


こちらも応援してくださると嬉しいです

--------------------------------------------------------------------------------------


私とんでもないミスをやらかしてしまってました。
昨日確認させていただいた「銀の鬼11」のデータの話です。
1ページ抜けていたことにうっかり気付かず、そのまま進行してもらってました。
十年さんの重要なシーンだったのに。

アホだアホだ、アホサキへロミです。

最終的にWEBデザイナーさんから見開き画面にしたデータが送られてきますので、そこでやっと気付くことができました。
でも関係者の方達のお仕事をまた増やしてしまったわけで。反省です。

データの確認作業は緊張してるつもりなんですが、まだまだ足らないようです。
これが電子サイトさんで永久保存されるのですから、見落としはなりませんね。

考えてみれば、何度も長期中断があったとはいえ、26年間の「銀の鬼」シリーズを
この一カ月で一気にデータ化していただいてるんですよね。
そしてその後、銀の鬼11~14を書籍化しようとまでしてるんですよね。
駆け抜けてるんですよね。

ボケてる暇はないぞ茶木!

ウォッス!



応援してくだされ!

[ 2012/12/18 16:57 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

クッ・・・ 




↑すべての始まり「銀の鬼1」です。立ち読み30P公開中!
評価もしてくださると感激です。




↑「銀の鬼」1,2,3,4,5,6,7(続きは順次公開予定)
そして新作「銀の鬼14」の立ち読みページです!



こちらも応援してくださると嬉しいです

--------------------------------------------------------------------------------------
今日の記事が、書き終えようとしていた頃ちょっとしたことで消えてしまった。
下書も残ってなかった。
ネットはまだまだワシには難しいのですねえ。
傷心のティー。
ああっ、昨日までならアンパンがあったのに。
この傷ついた心を癒すものはもう何もなし。

待てよ、忘れてた。食器棚にチョコレートをしまってあったわい。5枚。
何故そんなもん買ってあるんだ、おまえはチョコレートケーキが大嫌いだったんじゃないのかい、ですって?
そ、そうよーチョコレートケーキは嫌いなんだけど、チョコレートは好きなのよ。


午前中「銀の鬼11」の校正をさせていただいたの。
その感想というか、内容を詩的に表現した記事を書いたのに…。
お前には詩の才能はない、やめとけって神様がおっしゃってるのね~。


来週「銀の鬼12」のデータができるそうです。
年内に「銀の鬼」シリーズ14までのデータはそろえていただけそうです。

「母なる男」のデータが来年になるそうなんです。
同人誌「銀の鬼11,12,13,14」と同時発売は出来るかな?
なるべく一緒にしたいな。

人事を尽くして天命を待つですよね。

pixivさんの「銀の鬼」立ち読みもいつの間にか7巻まで来ましたよ。
既に読んでおられる方も、初めての方もぜひぜひのぞいてみてくださいね。





応援してくだされ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こな・・母様
コメントをありがとうございます。
茶木作品懐かしいですか?今もマイペースで創作を続けています。
これからもよろしくお願いいたします。



[ 2012/12/17 14:08 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

エンターテイメントへの道 




↑事件です、新作「銀の鬼14」の
立ち読み開始です!

「銀の鬼1~6」もです。よろしかったら評価もお願いします~。
--------------------------------------------------------------------------------------

「銀の鬼7」の作品紹介画像です。
19年の時を経て目覚めた十年と再生ふぶきの、再会シーンです。
死へと突っ走った”鬼退治”編ともいえる6巻までに比べて、
“生きる”編ともいえる7巻からは二人の精神的な深い愛が描かれていきます。


今日はすごく冷たい雨が降ってます。
愛し合う十年とふぶきの心の中にも雨が降ったり、ロマンチックな雪が降ったり、相手を憎まずにはおれないほどの猛吹雪となったりします。
生きるという事は現実の中で苦しむことの方が多いのかもしれない。
でもその一つ一つを乗り越えることができるたびに、大きな幸せもまた…。


でも人間の男女であったなら、到底乗り越えられない障害がある。
人間という限界を持つ男女は、人間社会の中で力尽きてしまう事がある。
経済的なことや、肉体構造の違いによる考え方の違い、周囲の人間たちとのかかわりによる変化。
二人の情熱だけではどうにもならない事もある。


そう、人間ではない十年とふぶきの愛は虚構の世界の奇跡。
でも現実の男女以上の壮絶な苦しみも襲ってきます。
決して甘い甘いだけの世界ではありません。
厳しすぎる運命に生きる二人です。
虚構という…この現実とはまた別の、もう一つの現実世界に生きているんです。


そんな十年とふぶきの魅力をさらに広げて行きたくなってきました。
漫画作品にさらにエンターテイメント性を持たせて行きたくなってきました。
音楽や動きといった魔法をかけてみたくなりました。
いろいろ考え中です。



応援してくださると元気がでます。

[ 2012/12/15 11:50 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

ブラッディふぶき 




↑事件です、新作「銀の鬼14」の
立ち読み開始です!

「銀の鬼1~6」もです。よろしかったら評価もお願いします~。
--------------------------------------------------------------------------------------


「銀の鬼6」「銀の鬼7」…と、毎日のように電子データが出来上がっていきます。
これが電子サイトさんに永久保存されるんだなと思うと、感激で胸が一杯になります。
長い間散り散りばらばらだった「銀の鬼」シリーズが、もうすぐ一本化されようとしています。

7巻~13巻までは目覚め編で、14巻からは・・・
ただ「銀の鬼14」です。サブタイトルが”色仕掛け”というだけで。
一体どこまで続いていくんでしょうねえ?

しかし改めて読んでみれば、血の多い漫画ですねえ。
当時は鬼がテーマなのに、あまり血が流れんのうなんて思ってたんですけどね。
毎週毎週すごく集中していたから、まひしちゃってたんでしょうね。
この画像は~すげーですね。カラーの血ですもんね。
いや、いや、やばいすね。

でもね、こんな私、信じられないでしょうが、他の漫画とか映画とかの残酷シーンが全く苦手。
恐ろしくて見られないんですの。本当よ。

それから色っぽすぎの作品も、まったく苦手。
読まない。買わない。くれると言っても、パラパラ…う!お返しします~になっちゃうの。
本当よん。
不思議でしょ?

つまり~「銀の鬼」の血は、血じゃないの。

チョコレートなのよ。 ↑ありゃなんだ、ピンクに近い赤じゃん

チェリーソースなのよ。



応援してくださると元気がでます。



[ 2012/12/14 10:38 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

銀の鬼14の十年さん初公開です! 




↑事件です、新作「銀の鬼14」の
立ち読み開始です!

「銀の鬼1~5」もです。よろしかったら評価もお願いします~。
--------------------------------------------------------------------------------------

作品紹介画像を作っていただきました。

初公開!十年の変装シーンです~。(右側のページ)

なぜ変装するの?それは本と電子版の発売をお待ちくだされ!



応援してくださると元気がでます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・・・・haha様
そうよねロングかつらの十年さん、意外や意外似合ってますよね? クラシカルな衣装も。
「銀の鬼13」でもバラの衣装着ちゃってましたけど、最近もうやみつきになってるようですねえ。
来年はコミケデビューを狙ってるんですかね?
でもね、やっぱり変装ではヨモギさんには敵わないようです。
ヨモギさんのレパートリーはセーラー服もんぺ、ゆで卵紳士、マント姿の美少女・・・。
え?変装テクニックはどうでもいい?そう、色気ですよね色気。
私も早く皆様に読んでいただきたいですよ。来月ですねえ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
…家のママ様
ええ?立ち読みをなさらないとな?イッキ読みがいいとな?
残念~~。だって、すっごく気になる所までで、つづく~~なんですの。
わたしゃそうやって読者様達をツライツライ思いにさせるのが目的なんざんす。
でもま、カラー含めて5ページなんですけどね。
そのたったの5ページが、あなた、大変なんですの。意味深なんですの。
ああ~お読みにならないんでしたわねえ~~。ふふふ
[ 2012/12/12 18:43 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

本と電子版は同時発売です 




懐かしくて新しいメイ作!「銀の鬼」1~5巻まで立ち読みページ公開中です。
昔お読みになった方達も、初めての方達も、さあさあ立ち読みしてみてくださいませ。
よろしかったら評価もお願いします~。
----------------------------------------------



読者様がコメントをくださいました。一部引用させていただきます。

>14巻の配信はいつ頃になりそうですか?本当に楽しみになってきました。でも・・・きっとあっという間に読んでしまって、すぐ後にはその続きを待つ苦しみがやってくるんですよね・・。銀の鬼って、つくづく罪な作品です・・・。


昨日までで「銀の鬼」7巻までのデータ確認をさせていただきました。
年内にはお願いしてあるすべてのデータが仕上がる予定です。
「銀の鬼10」までは順次電子サイトさんで配信予定です。


そのあと「銀の鬼」11~14の電子配信は、
同人誌「銀の鬼」11~14と、「母なる男」の発売と同時に開始することにしました。

同人誌印刷に必要なCDをいただけるのが年末の予定です。
ですからやはり本の完成と、同人誌書店への配送は来年1月になると思います。

電子配信もどうかその時までお待ちくださるようお願い申し上げます。


「銀の鬼14」の立ち読みページはもうすぐ制作していただけますのでお楽しみに。


>すぐ後にはその続きを待つ苦しみがやってくるんですよね・・。

いやほんと、そんな風におっしゃってくださってありがたいです。
でも14は、まあ大丈夫です~。
「銀の鬼12」の時のように、とんでない所で続く!ではないですので。

ええっ、何なのよ意味深ねー十年さんワルねーしたたかねーでもいいかもー
許せるかもー色っぽきゃいいのよーなんだっていいのよーーーーー

って感じ?


ロマンの旅人ティーは今日も行く! ←どこへだよ?牛丼屋か?



応援してくださると元気がでます。



[ 2012/12/12 13:38 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

大画面で見た「銀の鬼14‐色仕掛け」ワォ~ 




昔お読みになった方達も、初めての方達も、さあさあ立ち読みしてみてくださいませ。
よろしかったら評価もお願いします~。
----------------------------------------------------------------------------------------



読者様が「楽しみです。書籍化。やはりカラー、表紙、装丁含めて、作家の作品と思っています・・・」とコメントをくださいました。
ありがとうございます。そう言っていただけて私も嬉しいです。


今日の記事の画像は「銀の鬼5」ですが、
おととい未発表作「銀の鬼14」のデータの確認をさせていただきました。

送られて来たすべてのデータをPCで見るんですが、私のPCは猫に小判、トンにパール
という位の大画面です。
そして印刷会社様からのデータは左右の見開き画面ではなく、一枚画面なんです。
それをWEBデザイナーさんが、読者様達が読みやすい左右ページの漫画画面にしてくださいます。
やはり読むにはその方が全然読みやすいです。ページ送りも楽です。
(無料サ-ビスでですよ!わたしゃもう毎日感謝の涙、涙のカフェテラス)


というわけで、最初私が見る確認用画面は絵が大きいのなんのって。
映画みたいなド迫力なんですの。
作品はもう何百回も読んでる「銀の鬼」ですが、また何だか新鮮に感じます。


それがまだ未発表の「銀の鬼14」となると、
いやいや~~~すごかったですよ。
大人の悪ぶりを発揮する十年さんが更に魔法がかかったように
憎たらしいほど色っぽかったです。 ←自画自賛はミニクイぜ!

あ~そうでしたね。皆様どうぞ先入観なしでお読みくださいね。←遅いんだよアホ


立ち読みページをどこまでにしようか~と、へらへら顔で思案中。

ああ、わらひの12月はこんな風に楽しく過ごせています。

しかし「銀の鬼14」の続きはいつ頃とりかかれるかのう?

「母なる男」に向かってますのし。



応援してくださると元気がでます。


[ 2012/12/11 13:50 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

トンデモ愛されてウフフ…サイゾーウーマン 




昔お読みになった方達も、初めての方達も、さあさあ立ち読みしてみてくださいませ。
よろしかったら評価もお願いします~。
----------------------------------------------------------------------------------------

WEBデザイナーさんがピッカピカの情報を教えてくださいました。

「鬼との禁じられた恋を描く『銀の鬼』、大掛かりなテーマに潜む“うっかり”の罠」


トンデモとっても愛されて銀の鬼~♪
島影十年はこういう愛され方が大好きなのです。
皆様ぜひ読んでみてくださいね。
ティーは笑いこけてハラ痛いのですー。
サンキュー、サイゾーウーマン!!!



こういう愛され方もそれなりに…ホントはMかもしれん




応援してくださると元気がでます。

[ 2012/12/10 14:31 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

明日、「銀の鬼14」の校正です 




ふぶきは残虐獰猛な青い鬼に捕らえられ、洋館の一室に縛り吊るされてしまう!
「銀の鬼」ストーリー中、最も残酷な「銀の鬼3」です。
しかし、そこはそれ、ロマンの旅人ティーの感性による見事な救いが「銀の鬼4」で用意されているのです。
でも3は残酷ではありますが、当時少女読者様達は秘めたる心を激しくノックされ、
生まれて初めて”欲情”というものの意味を知ったというお声もチラホラ・・・。
昔お読みになった方達も、初めての方達も、さあさあ立ち読みしてみてくださいませ。
よろしかったら評価もお願いします~。
----------------------------------------------------------------------------------------



いよいよ明日の月曜日に「銀の鬼14-色仕掛け-」の入力データの校正をやらせていただく予定です。
文章とセリフの確認ですね。
しかもメールで送って下さるそうなので、私は家にいればいいんですの。楽なのよ。

さてその後なんですが、やはり書籍化が実現の運びとなったので、
電子版の発表は本より後にしようかなと考えています。

と言いますのは、本で読みたいという読者様が多いようなんです。
電子版で先に発表してしまったら、気になって仕方がないでしょうし、
そしてもしかしてご購入してくださったりしたら・・・
本を読む楽しみが半減してしまうでしょうねえ。

いや最悪もしかして~電子版で読んでみたら、なんだおもしろないわ!って事になって、結果本がまったく売れなかったら、ティー泣いちゃう。


というわけで、「銀の鬼」11~14は本での発表を先にしたいと考えています。
(早い方がいいから電子版を先に!とお望みの読者様はおられますか?)

でもそれまでのお楽しみということで、
WEBデザイナーさんにお願いして、立ち読みページだけは先に制作していただくつもりです。
でもちょっとだけですの~。

もう少しお待ちくださいね。








応援してくださると元気がでます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
…家のママ様

先に電子版をお望みですね。
そうでしたね、海外だと本、それも同人誌では一体いつお届けできるかわかりませんよね。
DLsite.com(ディーエルサイトドットコム)さんでは何と海外発売もあるようなんですよ。まだ開始前だったかな?
でもとにかく私の作品も海外発売を希望しておきました。
英語圏の方達が購入しやすいようにという事らしいです。
内容は日本語版と英語版があるらしいです。その件はもっと情報を詳しく聞いておきますね。
本が早く出せるようなら、電子版と同時発売という手もありますし、もう少し事の動きをみてから判断させてくださいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↓海外向けの発売情報です。
DLsite.com(海外向け) / 茶木ひろみ作品一覧

※銀の鬼1巻:12/6~販売中
※銀の鬼2巻:12/12~販売予定
※銀の鬼3巻:12/19~販売予定←最新情報
※銀の鬼4巻5巻:販売時期未定
[ 2012/12/09 13:20 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

最強の悪女、麗子さま! 

ふぶきは残虐獰猛な青い鬼に捕らえられ、洋館の一室に縛り吊るされてしまう!
「銀の鬼」ストーリー中、最も残酷な「銀の鬼3」です。
しかし、そこはそれ、ロマンの旅人ティーの感性による見事な救いが「銀の鬼4」で用意されているのです。
でも3は残酷ではありますが、当時少女読者様達は秘めたる心を激しくノックされ、
生まれて初めて”欲情”というものの意味を知ったというお声もチラホラ・・・。
昔お読みになった方達も、初めての方達も、さあさあ立ち読みしてみてくださいませ。
よろしかったら評価もお願いします~。
---------------------------------------------------------------------------------------------


さ~最も残酷な「銀の鬼3」の次は、
「銀の鬼」ストーリー中で最強の悪役・麗子さんが登場してくる「銀の鬼4」ですの。

本当はその前に孤独な美少年・流也とか、
高校時代からやっぱり美しきオカマさんだった花形先輩とか、
個性あるキャラクター達をご紹介しなければいけないはずなのに・・・


そんなキャラ達がかすんでしまうほどの毒の持ち主、その名は麗子様!

後に新作で登場してくる、十年の養父・五百部(イオべ)とは
悪役・東の横綱、西の横綱として有名。 ←いつの間にそんなことに?


そう、つまり銀の鬼十年さんはいいとこ大関・・・、いやそれは青い鬼か。

もしや銀の鬼十年さんは・・・青い鬼にモロ顔面踏みつけにされてたし、案外弱いのでは?
いや、まあそれには触れぬことにしてあげよう。


「銀の鬼4」の作品紹介画面に持ってきた右側のページですが、私これが何だか好きでしてね。
なんてことない日常のワンシーンです。
血だらけドバドバとか、十年がふぶきに襲いかかる色っぽいシーンとか、そういうのじゃないんですけどね。
ふぶきが素敵なワンピース着てホテルのレストランで十年と朝食食べてるオシャレなシーンでもないんですけどね。

日常ですね。昼間は青年の姿した鬼と少女の生活のワンシーンです。
雪が降り始めてて、古いアパートの窓から十年がふぶきに話しかけて。
女子高校生や流也がそれを見ている。
ヒソヒソ、コソコソ、ホニョホニョ…。

ナウなヤングの青春模様ってとこですかね。 ←・・・・・


あ…しまった、「銀の鬼4」はまだ発売開始前でした。
だって紹介画像を見せびらかしたかったんだよー。


こちらも応援してくださると元気がでます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
た…ママ様
>うわ、4巻の扉絵(?)綺麗ですね・・・。寒い国の絵本みたい。

コメント引用させていただきました~ありがとう。
え?寒い国の? …ハッ
やべ・・・もしかして、もしかして?
上からぶら下がってるのが氷とかツララに見えましたか、た…ママ様?
ああっそう言われてみればそうですよね。
そう見えますよね、ナットク。 ←ナットクしててどうすんの
へっへっへ…実は十年が苦しみながら引っ張って破れたカーテンのつもりなの。でもさ、考えてみたら、あんなところにカーテンがあるのもおかしいわよね。(氷もおかしいけど)
ああ~どっちにしてもおかしいのさ。恥ずかしいのさ。笑ってごまかす茶木なのさ。


[ 2012/12/08 12:43 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

昔、少女達の心の扉を激しく叩いた・・・銀の鬼3 


「銀の鬼3」のpixiv立ち読みも始まったようです。
愛だの恋だの一切理解せず、話通じず、ロマンのかけらもなく突き抜けた悪の存在・青い鬼。
ああ、そいつにふぶきは捕らえられ、洋館の一室に縛り吊るされてしまう!


「銀の鬼」ストーリー中、最も残酷な「銀の鬼3」です。
しかし、そこはそれ、ロマンの旅人ティーの感性による見事な救いが「銀の鬼4」で用意されているのです。

でも3は残酷ではありますが、当時少女読者様達は秘めたる心を激しくノックされ、
生まれて初めて”欲情”というものの意味を知ったというお声もチラホラ・・・。


昔お読みになった方達も、初めての方達も、さあさあ読んでみてくださいませ。
よろしかったら評価もお願いします~。




こちらも応援してくださると元気がでます。


[ 2012/12/07 14:58 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

同人誌書店さん 



読者様から本の購入方法についてのご質問をいただきました。

同人誌書店さんに委託販売をお願いする予定です。
Amazonさんの委託販売も考え中ですが、手数料がとても高いので、すぐには無理かなと思います。

同人誌書店さんでは店舗販売期間があるらしいですが、ネット注文もできるようです。

まだ印刷部数も決めていませんので、何か所の同人誌書店さんにお願いできるか等未定です。

すべて決定しましたら、正確な情報を当ブログで発表させていただきますので、どうか待っていてくださいね。



「銀の鬼」14までとその他の作品のデータ入力や、電子サイトさんへの作品登録を、プロの方達にお任せしながら、
今私は「母なる男」続編のアイデアを練っているところです。

相変わらずアホなアイデアが冴えわたっています。
アホで笑えるストーリーで切ない恋物語って、高度な知性を必要としますのよ~。
                              ↑
                             誰もそんなこと思わんぞ!




「銀の鬼」1,2の立ち読みしてね。
よろしかったら評価もお願いします~。



こちらも応援してくださると元気がでます。


[ 2012/12/07 11:50 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

ごはんと本 



今ね、ご飯炊いてるの。
実は一昨日動物病院にココとモカを血液検査に連れて行ったの。
高齢(2匹とも19歳半)の割にはまあまあ良好状態だったんだけど、ココがちょっと脂っぽいと言われてしまった。
運動不足がいけないそうなんです。確かにモカと比べると静と動の典型です。
血の巡りが悪いという事らしいんです。
それでナデナデやブラッシングをもっとたくさんしてやることにしました。
私も運動不足だから気をつけないとな。勉強になります。


先生の飼ってる猫さんへのおみやげに、オヤツの「焼きかつお」を11袋とまたたびを持って行ったら、
帰りに高級味つゆ1・8リットルと、高級カツオの佃煮、高級アサリの佃煮と、ゆず何十個もいただいてしまった。
何だかお返しの方が豪華すぎて、ワシ嬉しいやら恥ずかしいやら。
全部とても欲しかったものです。

その夜さっそく味つゆでかけうどんを作って、ねぎとトロロこぶのせて、ゆずをしぼっていただきましたよ。
すごく贅沢な香りと味でした~。
寿命がのびた気がします。

今日は佃煮をいただこっと。
いやそれともお正月にとっとこうか?
何だか本当に生活助かってしまってる?
これは先生を通して神様がティーにくれたのよね。
ティーがとてもいい子だから。



え~前置きが長くなりましたが、
皆様、今度は大丈夫です。
書籍化はできます。
多分年末頃にはデータをいただけますので、
年始には同人誌印刷・製本に着手する予定です。
同人誌は完成が早いそうです。
それから同人誌書店さん等に委託します。
「銀の鬼」11~14(2冊に分けるかもしれません)と、もしかしたらやはり「母なる男」も同時発売したいなと思っています。
それらの作品は、電子版より本での発表の方を先行しようかと考え中です。





「銀の鬼」1,2の立ち読みしてね。
よろしかったら評価もお願いします~。




応援してくださると元気が出ます
[ 2012/12/06 15:06 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

運命の女神は見捨てず 




「銀の鬼」1,2の立ち読みしてね。
よろしかったら評価もお願いします~。

----------------------------------------------------------------------------------------



お世話になっている印刷会社の企画の方からと、読者様のコメントの双方から
「同人誌印刷の会社」について教えていただきました。

そういう所だとかなり費用が抑えられるそうです。
私もある程度は知っていましたが、セリフの写植等でつまずいてました。
手書きのセリフでもいいらしいのですが、その決心もつかず、今まで乗り出せませんでした。


でも今日企画の方が茶木の悩みを解決してくださるかのように言ってくださいました。
制作した今までのデータすべてをCDにしてお渡ししますので、「同人誌印刷の会社」を探して書籍化をと。


ひぇ


茶木は今の印刷会社様で書籍化したかったのです。
が、費用の悩みが若干ありました。
それで諦めることにしたのでした。


それが何と印刷会社様の方からそんな優しいことをアドバイスしてくださって…。
何だか泣きそうになったな。
泣きそうになるとワシはカマボコ目になるんだな。


よろしくお願いします!と言い残して
カマボコ目をサングラスで隠し、ゴキブリ走法で帰ってきた。


というわけなんです。
自分の手に負える書籍化の夢がかないそうです。


皆様、いろいろいろいろ、期待させたり盛り下がったりしてしまったけど、
何だか運命の女神はまだティーを見捨ててないようです。
コメントをくださった、あゆ…様も本当にありがとうございました。



応援してくださると元気が出ます

[ 2012/12/05 20:04 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

多種多様なお支払い方法あるのです♡ 




「銀の鬼」1,2の立ち読みしてね。
よろしかったら評価もお願いします~。

----------------------------------------------------------------------------------------



読者様から“残念です”というコメントをいただきました。
電子版だとカードもないから…というお声なのですが、
下記をポチッとしてみてください。

お支払い方法について

DLsite.comさんでは、そんな読者様の悩みも解消してしまう多種多様なお支払い方法が用意されているようですよ。
銀行振込・郵便振替・コンビニ決済も大丈夫。

いや~星の数ほどある電子サイトさんの中でも最高に親切だと茶木は思います。
私も「銀の鬼」1を購入してみました。私は何とかカードを持ってますので、それでですが。
とても簡単でした。



今日もサグイ(寒い)ですねえ。例年より寒い気がしますね。
なんて簡単に言ったら、北の方の方達にあきれられますよね。
クリスマスもアッと言う間に来ちゃうでしょうねえ。
世の中全体が今は地味になってるように感じます。
でも私の子供時代に比べると、なんのなんの~。
普段はケーキなんてどこにも売ってなくて、クリスマスの時だけ駅前とかで手に入ったんですよ。
母がイヴの前になると買ってきてくれるのが一年間の楽しみでした。
当時はバタークリーム(本当はショートニングだろうけど)だったから、何日間も持つんです。
でもその分、今のケーキよりも見た目は派手でしたね。
クリームが硬いから細工がしやすかったんでしょう。

でも我が家では、イヴには必ずデコレーションクリームのバラとかチェリーが何個か無くなってるの。
兄の仕業なんですよ。
どっちの兄とは言わないけどね。下の兄です。
わたしゃそういうことはできませんでしたよ~。

今考えたら、女手一つで三人の子供たちを食べさせて、その上クリスマスケーキまで用意するのは容易じゃなかったろうなあ。 ←サグーイ!サグスギ!罰ゲームは女装だ!スカートとパンプスだ!

嫌だ、それだけは!
このオッサントレパンが好きなんだ。
もうひとつに溶け合ってるんだよ。
脱いだらすごいんです。 ←オマエ、意味わかって言ってるもしかして?



応援してくださると元気がでます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
hor・・様
コメントをありがとうございます。
「銀の鬼」続編は、長い間散り散りバラバラの状態でした。
これからやっと一本化されます、電子版で。もうすぐです。
待っていてくださいね。よろしくお願いします。
[ 2012/12/04 11:15 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

夢を追い続けるよ 




「銀の鬼」1,2の立ち読みしてね。
よろしかったら評価もお願いします~。

----------------------------------------------------------------------------------------



まだ書籍化されていない「銀の鬼」11~13を改めて読んでみた。
以前の電子コミックの分ね。
「銀の鬼」14はまだ原稿しかなくて、今は印刷会社様に預けてあるので、また今度。

ええ、こんなの描いたんだ?ってくらい新鮮な気持ちで読めたのよ。
もう何年かがかりで描いているからね。長期中断もありましたし。

「銀の鬼」11~14を合わせると、499P+カラー表紙=500P
になるんです。
500Pの本って想像するのが大変。相当分厚くなるんですよね。
その印刷・製本なんだから高額になるのも無理ないんですよね。

見積もりまだ出ません。

今回は無理かもしれないっていう気になってます。

漫画本をあまりにも高価格で出したくないですし。

まだしばらく追い続けなきゃならないんだろうな。夢を。


その時は電子版をよろしく。
とにかく電子版は低価格で発売できますので。

*********************************************************************
8時過ぎです。
本の見積もりの連絡をいただきました。
結論を申し上げますと、やはり今回は諦める事にします。
皆様に期待させてしまい、申し訳ありませんでした。

電子版は予定通り「銀の鬼」1~14まで全部発表させていただきます。
その後「母なる男」1~3、
「変な探偵」と続きます。
どうぞよろしくお願いします。



応援してくださると元気がでます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・・・・haha様
ありがとうございます。
無理はしない事にします。私にとっては子供と同じ、猫達のことをまず一番に考えることにしてます。
猫達にも、読者様達にも、私にも無理のないようにしたい。
そういう日はきっとくると信じます。
んで、今ワイン飲んでるの。一杯だけよん。おいち~。


[ 2012/12/03 18:19 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

きゃら…いじらしい 




「銀の鬼」1,2の立ち読みしてね。
よろしかったら評価もお願いします~。

----------------------------------------------------------------------------------------


「母なる男」の、きゃらと探偲(サバさん)

今ね、画像アップのやり方を忘れないように練習中なの。
でもまだ自分じゃ画像そのものをPCに取り込むことができないの。
だからPC内に残ってる自分のイラスト画像とかでね。
でもいじりすぎてPCをぶっ壊してしまうんじゃないかと…。


画像はサバさんときゃらのホストごっこシーン。
きゃらはこの時から男装に目覚めて、この後髪をバッサリ切ってしまう。
でもそれは不可能を可能にする苦肉の策だったの。
何を可能にって?

それはあなた、サバさんとのかかわりを続けて行きたいってことです。
サバさんは悲劇の運命に生きる人で、恋はしない、誰ともかかわりを持てないのだと優しく言うんです。
孤独な月のような男です。

でもなぜそれがきゃらが髪を切れば可能になるの?サバさんとかかわりを持てるの?

なぜでしょうねえ。
とにかくきゃらは変わった女性です。
恋の障害があっても負けません。
いえ、障害があればある程やる気が出ます。

恋をしてどんどん女らしくなる女性は多いけど、
きゃらは恋をしてどんどん男らしくなって行きます。

そうすることでサバさんのそばにいられると思っているのかもしれませんね。
何だかいじらしくて胸が熱くなってくるじゃありませんか。

え、ならない?

そんな風に考えるのはあんたくらいだって?

うむ…確かに私も変わってるかも、へっへっへ。←せめて、うふふって言わんかい!


応援ありがとう!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
山・ゆ・・様
>また十年とふぶきに逢えて幸せです

一部引用させていただきました。コメントありがとう。
私もあなた様に読んでいただけて幸せです。
十年とふぶきを忘れないでいてくれてありがとう。


[ 2012/12/02 18:41 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

雪と憎悪の炎 




「銀の鬼」1,2の立ち読みしてね。
よろしかったら評価もお願いします~。

-----------------------------------------------------------------------------------------




冬になるとこの作品を思い出します。
氷の平原をひとり歩く濃紺のスーツの青年。
あらコート着ないと風邪をひくわよって?
彼はスーツだけでも寒くないんです。
本当はオールヌードでも寒くないんです。
彼は雪男・・・雪の妖怪だから。
性格悪いんです。意地悪なんです。
母と女を憎悪してるんです。そのテーマ一筋に執念で生き続けてるんです。
そのテーマ一筋なんです。
ブリザード吐けるんです。なんなのそれ?勘弁してよ。
シュールね。


茶木の失敗作の一つです。
ところがこの作品がいいんだと強く言ってくださる一部の方達もいらして。
不思議ですね。
失敗作なんて言ってはいけないんでしょうね。
どの作品にもいろんな思いが込められていますもの。
それが何となくすっきりとまとまらなかったというだけで。
むしろ思いは深く込められている。

でももう遠い遠い思い出…。



今日の昼間買い物に出ようとしたら、すごく強い風が吹いてたというより、襲ってきた。
やめようかと思ったけど、猫の紙砂と缶詰が安い日なので執念で出て行った。
その上手がかじかむくらい寒くって。手袋欲しかったよ。
でも帰る頃には風はやんでいた。自然って気まぐれね。
両手に荷物を持ってると帽子を飛ばされることがよくあるから助かった。
そろそろ毛糸の帽子にしようっと。



応援ありがとう!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・・・・haha様
吹きました?
ではリクエストにおこたえしまして

メヂカラすごい。やはりチョコレートケーキ食べてるから?

チョコレートケーキでこの眼じゃ、かえって怖いって?

そうです。「お幻さま」は、おげんさまです。
ちょっと伝承風イメージと、ひねくれものへのひっくり返した敬称って感じで。
本名は折口幻蔵っていうんです。
でも本当に遠い思い出です。
もう原稿もコミックスも持ってないんです。←それは~かなりぶっとんどる!
ぶっとんでますよね、作者なのに。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・・・家のママ様
>銀の鬼には何度読んでも、読んでも、読み尽くしても、また読み返したくなる不思議な魅力があるんですよね・・。実はR18指定の場面もたくさん出てくるんですけど(笑)なぜかどこまでも美しい・・・。

一部引用させていただきました。素敵な言葉をありがとうございます。
もう25年前の作品なんですね、「銀の鬼」1~6は。
それだけの時間を経てなお読者様達の厳しい眼に耐えられる作品であればなあと
思ってきました。嬉しいです。

やっとお休みが始まったんですね。ゆっくりなさってください。
たくさん、本当にたくさん動かれたんですから。


[ 2012/12/01 17:11 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。