茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

3分待つラーメンのようなもの? 

お知らせです。


銀の鬼11~14巻Amazonでのご購入←こちらです

いよいよ発売開始されたようですが、
現在表示が「一時的に在庫切れ」となっております。
既に追加分を密林社さんへ発送していただきましたので、すぐに補充されると思います。
ですがその数はあまり多くはありません。ご注文はどうぞお早めに!

予約してくださった皆様、本当にありがとうございました。
なに、茶木が本を?どれ販売ページくらいは見てやるか~と思われる読者様もよろしくお願いいたします。

もうすぐ読んでいただけますねえ。ああ、嬉しい!

 ↓記事はここからです。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
4日前に「母なる男」のダウンロードはしたけれど、ファイルが開けなかったという記事を書いた。
でも何だか予感がしてもう一度やってみた。

あら、今度はちゃんとカラー画面が出てきた。そして全部読めた。

これって、あれ?
3分待てばラーメンになるというのと同じ仕組みなん?
焼いてりゃふくらんでくるパンみたいなもん?
とにかくちゃんと読めました。ネットアホのティーでも。

でもさ、当然と言えば当然なんでしょうが、購入した作品画面をこのブログにアップするのは出来ませんでした。
簡単に出来たらやばいですもんね。
作者だから一枚くらいいいかなと…ちょっと~~へへ。 ←へへじゃない!
そもそもそういう事を考えるのがぶっ飛びよね?
深く反省。

というわけで、pixivの「母なる男」立ち読みページから一枚アップ!だもんね。
今までの変字変データとの違いをご覧くださいませ。
鮮やかですね。線が黒々してますね。美しい字ですね。とても漫画らしくなってますね。

ブログ未公開の第3回の画面はやはり電子版をご購入くださるか、2月発売予定の本をお待ち下さいませ。

今私は毎日毎日「母なる男」第4回と格闘中です。
難しいなあ。簡単じゃないなあ。
でもね、第2回目でサバさんが自分のことを言った言葉…
「死ぬのを待ってるだけの男です」
というのが覆されそう。
おっサバさん、生きる気になった?
そうこなくちゃ!


ポチっとお願いいたします、いつもありがとう。




スポンサーサイト
[ 2013/01/30 14:00 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

ヨモギさんは宇宙人です多分 


「変な探偵」の本を読んでくださった読者様がコメントをくださいました。
ありがとうございます。ティーのロウゴの楽しみは何と言ってもこれこれ。
読者様達が作品を面白がってくださることですわ。
コメントの一部を引用させてくださいねえ。

>少しエロスで、よもぎさんに惚れそうでしたよ~(≧▽≦)よもぎさんの過去はかなり衝撃でショックでしたが、鬼姿のよもぎさんも、サバサンドを食べるよもぎさんも素敵でした~。ウリ坊との絡みもすごくいい!! 続きが欲しいですよ~。


ウム…ヨモギの過去。
ああ、あれはですね、うり坊の推理なのですよ。真実かどうかわかりませんの。
・・・というか~~~~~。
元々確かに蓬さんという男性はいたのでしょう。
でも何か知らんけど自分がいやんなって自殺してしまったらしい。

そこへ地球調査中のトミー・リー・ジョーンズじゃなかった…
リー・ラリリ・ローレンがやってきた!
蓬さんを助けようとしたのか、リーも海に飛び込んだ。
しばらくして蓬さんは浮かび上がってきた!

だがしかし地球調査員の姿は二度と海の上に現れなかった…。

らしい。 ←らしいって何なのよ?





ポチっとお願いいたします、いつもありがとう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・・・・haha様
小学5年生のお子様が「銀の鬼」1巻を読んで“怖かった”とおっしゃったんですね?
そうなんです。小学生ころだと、あの作品は怖いと感じるらしいです。
今は大人になられた読者様達からも”最初に読んだのが小学生の時で、怖くてよくわからなかった”というコメントをよくいただきました。(やがてだんだんと違う風に読めていったらしいです)
グリム童話の残酷さを意識して表現しましたからね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
無記名様
「変な探偵」は超能力者ってところがまずSFだと言えるかもですね。
でもま、要するにの一言ですべてが許されるんですわ~。

**********************************************************************************

「銀の鬼11~14」本のご予約開始のお知らせ

書籍「銀の鬼11~14」Amazon予約ページ←こちらです

皆様、長い間「銀の鬼」の新作本を待っていてくださって本当にありがとうございます。
多くの障害に阻まれ悲劇の運命を辿り続ける「銀の鬼」ではありますが、
読者の皆様の温かい応援に支えられながら、今ここに不死鳥のように動き出しました。
しかしながら500P以上の分厚い本とは言え、漫画業界に比べまして、やや高価格になったのが辛いところです。
これでは無理だわと思われる読者様もいらっしゃるでしょう。
電子版も素敵な出来栄えとなりましたので、ぜひ読んでみていただきたいです。

茶木はAmazon販売代行サービスの密林社さんのお世話になっています。




[ 2013/01/28 13:22 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

くすん 

今日から「母なる男」の電子版が発売開始になったサイトさんもあります。
それで、オオそうだ今日のブログネタはそれで行こう!って思い、購入してみたのです。
新作の第3回目の扉絵のサバさんでもアップすんか~ってさ。

と・こ・ろ・がーーーーー!
やだ、アホだからファイルが開かない!・・・汗~。やはり電子版は難しいわね。
ディーエルサイトドットコムさんでは銀の鬼を2作購入して、ダウンロードもしたんだけど。
ディーエルサイトさんはまだ発売されてないんです~。
でもさ、この国で私よりネット無知のやつっていないからさ、安心してくだされ。
な~にワシだって真剣こいてやればそのうちできるようになるさ。3,4カ月後にはきっと!
エエッたったの3,4カ月くらいで!?すごーーーいハハハハハ。


というわけで、今日の所はまた以前の変データの出番です!
第2回のあるシーンをご紹介いたします。
やはりここは作品「母なる男」の、ねじれド変態アイドル・本田氏にスポットを当てますか。
純粋なきゃらさんを騙して陰で見ていた愉快犯のくせに、いけ図々しくまたやってきましたよ。
きゃらとサバさんがカツカレーを食べている所に。
何でくるんだアホ!って感じですよね。
しかも、相席させてもらおうかな、ですって。もう信じらんなーい!
ここまで開き直って明るいと、ちょっと尊敬してしまいますよ。

作品紹介文です。
-------------------------------------------------------------------------------
23歳のOL浜本きゃらはあわてん坊。フツーありえない間違いから、探偵だと信じた男に自分に起きた奇妙な事件を話してしまった!
その男が探偵じゃないとやっと気づき帰ろうとした時だった。
まるで雑巾の化身と見えたその男が、冷やかな月のような眼をして語り出した。
彼はすでに謎を解いていたのだ。犯人は―――――。
作者が舞台劇風に描いたストーリー漫画です。そのためか、前半ややセリフが多いのが難点ですが、読み終えた時あなたはきっとサバさんこと探偲に恋をしているでしょう。
えっ雑巾なのに? …そう雑巾なのにだ! まあ読んでみてねん。
-------------------------------------------------------------------------------


ポチっとお願いいたします、いつもありがとう。

**********************************************************************************

「銀の鬼11~14」本のご予約開始のお知らせ

書籍「銀の鬼11~14」Amazon予約ページ←こちらです

皆様、長い間「銀の鬼」の新作本を待っていてくださって本当にありがとうございます。
多くの障害に阻まれ悲劇の運命を辿り続ける「銀の鬼」ではありますが、
読者の皆様の温かい応援に支えられながら、今ここに不死鳥のように動き出しました。
しかしながら500P以上の分厚い本とは言え、漫画業界に比べまして、やや高価格になったのが辛いところです。
これでは無理だわと思われる読者様もいらっしゃるでしょう。
電子版も素敵な出来栄えとなりましたので、ぜひ読んでみていただきたいです。

茶木はAmazon販売代行サービスの密林社さんのお世話になっています。


[ 2013/01/26 17:24 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

自分のわがままで出した本です 



自費出版に着手してから、「銀の鬼11~14」が予約開始まで実現、
「母なる男」と「マダム・ソレイユ」が現在進行中という状態です。
その3冊が今の私に出来る精一杯。
現状ではそれで終わりです。

でもね、ひとつ皆様に申し上げたいのです。
自費出版はどうしても経費の関係上、本が高額になってしまいます。
正直申しまして最初は、というかずっとというか、自分の利益にはまずなりません。

それでも形あるものにしたかったんです。
それは作り手の願望、本能というものなのでしょう。
原稿でおいておくだけでなく、自分以外の誰か一人にでも読んでほしいという…。
他者に読まれてこそ作品として生きてきます。

でもだからこそお願いしたい。
無理をなさらないでください。
茶木が貧乏だから買ってやろうなどとはお思いにならないでください。

今回自費出版の3冊ともが何らかの形で部分的に既に発表されております。
「銀の鬼」は11,12が過去の商業誌電子版で。13がこのブログにて無料公開で。今回の本で新作14が加わります。
「母なる男」は68P分が既刊単行本「銀の鬼目覚め2-幻の男-」に同時収録で。新作続編の70Pが今回加わります。
「マダム・ソレイユ」は前の私のHPで電子販売され、のちに無料公開で。今度初めて本になる分はラストのヤマ場あたりから新表現に変わりましたが。その意味で今回の自費出版本が完全版です。


散り散りバラバラだったものを一本化し、まとめたかったという気持ちや、
電子発表はしたけれど、まだ何かもやもやとしていた作品を改変し、完成させたかったという気持ちで3冊の出版を決意しました。
でも同じ部分の重なるページがあることも事実です。
読者の皆様にとってはあまり愉快ではないですよね。
そのあたりはよくお考えになっていただきたいと思います。
そういう状態にもかかわらず「銀の鬼11~14」を予約してくださった
読者様達の思いに深く感謝し、涙しております。

これらの本は私の生きざまの証でもあります。
それをとにかくはっきりとした形で残したかった。
売れる売れないはもうどうでもいいと思っています。
一人でも多くの方に読んでいただきたいという願いはありますが。
とにかく今出来るだけのことをやりました。
もう目的は果たしたという気持ちです。


ポチっとお願いいたします、いつもありがとう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
無記名様
今わたしの心には雪が降っていますよ。雨でも北風でもなく雪が。

----------------------------------------------------------------------------------------

「銀の鬼11~14」本のご予約開始のお知らせ

書籍「銀の鬼11~14」Amazon予約ページ←こちらです

皆様、長い間「銀の鬼」の新作本を待っていてくださって本当にありがとうございます。
多くの障害に阻まれ悲劇の運命を辿り続ける「銀の鬼」ではありますが、
読者の皆様の温かい応援に支えられながら、今ここに不死鳥のように動き出しました。
しかしながら500P以上の分厚い本とは言え、漫画業界に比べまして、やや高価格になったのが辛いところです。
これでは無理だわと思われる読者様もいらっしゃるでしょう。
電子版も素敵な出来栄えとなりましたので、ぜひ読んでみていただきたいです。

茶木はAmazon販売代行サービスの密林社さんのお世話になっています。


[ 2013/01/24 12:05 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

次は「母なる男」です 



「銀の鬼11~14」の電子版発表と本の予約が開始されましたので、ひとまずホッとしています。
というわけで、次は「母なる男」です~。

本当は今日にでも電子版「母なる男」の作品登録となるところだったのですが、
実はちょっと問題が見つかってしまいまして。
もうしばらく時間がかかりそうです。

でも「母なる男」の電子版と本の件にもやっとめどがつきましたので、今度は
「マダム・ソレイユ」に気持ちが向かっております。
問題は制作費用だけです~フフ。
で、WEBデザイナーさんに泣きつきました。←貧乏人はオトトイおいで
何とかなりそうです。

「マダム・ソレイユ」はですね、なんとか本にして発表したいだけなのです。
そう言ってしまうと、どの作品だってそうですが。
でもやはり「マダム・ソレイユ」は私の作品の中では異質で、ゲージツ作品です。

話の筋と言うのは一応あるけれど、どうでもいいような感じです。←なんじゃそれは
読んだ人の潜在意識に何か訴えかけるものがあるという目的の作品です。
そんな風に興味を持ってくださる読者様がおられましたら、読んでみていただきたい…
という作品です。


ポチっとお願いいたします、いつもありがとう。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
げん・・・様
ありがとうございます!いや嬉し嬉し!
ノロでお休みなさってたんですか?流行ってますものね。でももうお元気そうでよかった。私ね、豆乳ヨーグルトを食べるようになってから感染症にかからないんですよ。
いやでもお勧めするわけではないですが。でもまあ乳酸菌はとってもいいみたいです。この老体、守られてますわ。
「母なる男」も楽しみにしていてくださるの?ティー涙涙のカフェテラス~♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あき…様
え~そうだったんですか?以前一度いつもの拍手コメント欄ではなく、コメント欄に
あき様という方がメッセージをくださいましたので。その方かなと思ってしまいました。
あわてん坊ですねえ私。きゃらさんみたいでお恥ずかしい~。
鬼の日ですね!鬼の日をお忘れなく!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・・・家のママ様
読んでくださいましたか、ありがとうです!
夏の南半球で読んでくれる読者様がいらっしゃるって、ほんと何だかすごいことですよね。ネットのすごさですわね。
13から読み返して、その延長で読んでくださったというのがワシ泣けますわ。
なんて真剣に銀の鬼に向かってくださるんだろうって。やはり涙涙のカフェテラスですわ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・・・・haha様
本当にありがとうございます!いや~私、子供を育てたこともなく、お母様達の毎日の大変さもわからず、いろんなこと反省の日々なんですわ。そして自分の事もよくわからないんですわ。ただ無我夢中でどうにかこうにか生きてるだけなんです。ひとつ言えることはワシは作品作りと読者様達によって生かされてるんだなって、しみじみ思う今日この頃です。迷える子羊のワシをよろしく。←キモ~っす

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
紅…様
はじめまして!そしてありがとうございます!
小学生の時に銀の鬼で号泣してくださったのですね。
そんなに怖くなかったってことですよね?そう、あれは悲しいラブストーリーですもんね。
これからもよろしくお願いいたします。

----------------------------------------------------------------------------------------

「銀の鬼11~14」本のご予約開始のお知らせ

書籍「銀の鬼11~14」Amazon予約ページ←こちらです

皆様、長い間「銀の鬼」の新作本を待っていてくださって本当にありがとうございます。
多くの障害に阻まれ悲劇の運命を辿り続ける「銀の鬼」ではありますが、
読者の皆様の温かい応援に支えられながら、今ここに不死鳥のように動き出しました。
しかしながら500P以上の分厚い本とは言え、漫画業界に比べまして、やや高価格になったのが辛いところです。
これでは無理だわと思われる読者様もいらっしゃるでしょう。
電子版も素敵な出来栄えとなりましたので、ぜひ読んでみていただきたいです。

茶木はAmazon販売代行サービスの密林社さんのお世話になっています。

[ 2013/01/22 10:43 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

電子版「銀の鬼14-色仕掛け-」発売開始されました 



電子版「銀の鬼14」は「銀の鬼11~14」の本と同時発売の予定だったのですが、
やはり本の発売までが想像以上に日数がかかっております。
もう既に1月下旬という事で、電子版の方を発売させてくださいませ。
ただ、DLsite.comさんは発売までにもう何日かかかるようです。
他のサイトさんでは発売中です。
ブログ左側の電子版バナーをポチッとして、ぜひのぞいてみてくださいね。

これでやっと長年の悲願だった「銀の鬼」シリーズの一本化が成就しました。
もうどこの誰の都合によってもネット上では消えることはありません。
とにかくいつでもそこに「銀の鬼」シリーズは存在するわけで…涙、涙のカフェテラスなのです。

今私は「母なる男」の本と電子版のことをオロオロ、もたもたやりながら ←足手まとい
新作「母なる男」第4回のストーリー練り練り中。
部分部分が切れ切れに宙を舞っています。
これをスッキリとさせなければならんのです。
それでまたぶっ壊して、モミモミやって、ああダメだワシは終わりだ!元々アホだったのさと諦め、作品放棄、フテ寝、ボケら~ボケボケ、ため息フッ

次の瞬間、できるんです。何故か。
いつもそんな感じで。


ポチっとお願いいたします、いつもありがとう。

----------------------------------------------------------------------------------------
「銀の鬼11~14」本のご予約開始のお知らせ

書籍「銀の鬼11~14」Amazon予約ページ←こちらです

皆様、長い間「銀の鬼」の新作本を待っていてくださって本当にありがとうございます。
多くの障害に阻まれ悲劇の運命を辿り続ける「銀の鬼」ではありますが、
読者の皆様の温かい応援に支えられながら、今ここに不死鳥のように動き出しました。
しかしながら500P以上の分厚い本とは言え、漫画業界に比べまして、やや高価格になったのが辛いところです。
これでは無理だわと思われる読者様もいらっしゃるでしょう。
電子版も素敵な出来栄えとなりましたので、ぜひ読んでみていただきたいです。

茶木はAmazon販売代行サービスの密林社さんのお世話になっています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
無記名様
とっても嬉しい。ありがとうございました。

[ 2013/01/21 11:03 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

本当の「母なる男」はここにいた! 

皆様、長い間「銀の鬼」の新作本を待っていてくださって本当にありがとうございます。
多くの障害に阻まれ悲劇の運命を辿り続ける「銀の鬼」ではありますが、
読者の皆様の温かい応援に支えられながら、今ここに不死鳥のように動き出しました。
しかしながら500P以上の分厚い本とは言え、漫画業界に比べまして、やや高価格になったのが辛いところです。
これでは無理だわと思われる読者様もいらっしゃるでしょう。
電子版も素敵な出来栄えとなりましたので、ぜひ読んでみていただきたいです。


書籍「銀の鬼11~14」Amazon予約ページ←こちらです



茶木はAmazon販売代行サービスの密林社さんのお世話になっています。

----------------------------------------------------------------------------------------



あらら、きゃらさん、さんざん雑巾雑巾って心の中で罵ってたのに、
最後の最後の1Pでコロッと変わった。こんなラブストーリーって、あり?
あるのさーここに!
でも納得よね?
サバさんが雑巾トレーナーから着替えると、胡蝶蘭だった・・・
という事を抜きにしても、
そして何が何だか分からない謎をスッキリ解いた頭脳を別にしても、
サバさんを好きになっちゃうよね?

なぜって、それは…深く深くきゃらさんの話を聞いてくれたからよ。
普通の人なら適当に聞き流すような点まで、本当に冷静にしっかり聞いていてくれたからよ。
だからきゃらさん自身見えなくなっていた、自分の話の中の矛盾にすぐに気づいてくれて、
それが事件の謎解きにつながったのだから。

自分が深く理解された…って思うわよね、きゃらさんでなくたって。

ああ、ワシだってさ…
サバさんのような人に出会ったら、もうなんだっていい。
一生離さないさ。 ←それ、どっちかというと男のセリフ

でもさ、いないんだよ。
だから作るんだよ。
なにさ、文句ある?別にいいじゃん。



ポチっとお願いいたします、いつもありがとう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あき様(あき…様とは別の方です)
ありがとうございます!嬉しいです。
2/1から2/3お届け予定となっていましたか?
やはり結構時間がかかるんですね。茶木せつなひ。
でも本当に節分のお届けになりますね。鬼の日です! ←そうじゃないと思う…
長い間待っていてくださいましたね。もうすぐドーンと行きますからね、砂糖袋!

皆様、腕を鍛えておいてくださいね!
[ 2013/01/20 16:15 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

サバさん、母なる男の謎を解く 

皆様、長い間「銀の鬼」の新作本を待っていてくださって本当にありがとうございます。
多くの障害に阻まれ悲劇の運命を辿り続ける「銀の鬼」ではありますが、
読者の皆様の温かい応援に支えられながら、今ここに不死鳥のように動き出しました。
しかしながら500P以上の分厚い本とは言え、漫画業界に比べまして、やや高価格になったのが辛いところです。
これでは無理だわと思われる読者様もいらっしゃるでしょう。
電子版も素敵な出来栄えとなりましたので、ぜひ読んでみていただきたいです。


書籍「銀の鬼11~14」Amazon予約ページ←こちらです



茶木はAmazon販売代行サービスの密林社さんのお世話になっています。

----------------------------------------------------------------------------------------



母なる男は幻だった。
ねじれねじれのド変態・本田の作ったシナリオだったとは!
それに引っ掛かった自分が情けねえ!きゃらさんミジメ。
・・・ところがそうでもないみたいよ。
ホストに変装したきゃらさん、何だかかえってジンさんに惚れられちゃったみたい。
女の姿の時はからっきしだったのに。みんな変よね。
でもまあよかった、これできゃらさんの恋もハッピーエン・・・
ドとはいかない!
きゃらの返事は→ → → いいえ!

・・・ジンさんという小宇宙には唯一存在しない言葉があった。
それは自分の願いに対して、女性が「いいえ」と拒否すること。
慣れてない。意味が理解できない。ただ静かにそこに立ったままのジン…それはそれできれいだが。
理解するには半年くらいかかりそうだ。


さあ~次号最終回は、お待たせの大どんでん返し!
ああ、こんな風に言っちゃっちゃ、もう皆様わかってるよね~~~?
このブログにいらしてくださる皆様は、ただ者じゃない少女漫画愛好家だもんねっ。
最強の読者様だもんねっ。


ポチっとお願いいたします、いつもありがとう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ほんわか様
ジンさんて、ほんといじめたくなるかもね。銀の鬼13では十年さんにメタクソいじめられちゃってたね。
十年さんはああいうやつムッチャ好かんもんね。
滅茶苦茶苦労して50代くらいになったら、いい味でてくるかもね、ジンさん。
そこまでキャラクターに責任持たなくていいか。

[ 2013/01/19 13:21 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

銀の鬼本サンプル抱きしめ、母なる男の校正中よん 

皆様、長い間「銀の鬼」の新作本を待っていてくださって本当にありがとうございます。
多くの障害に阻まれ悲劇の運命を辿り続ける「銀の鬼」ではありますが、
読者の皆様の温かい応援に支えられながら、今ここに不死鳥のように動き出しました。
しかしながら500P以上の分厚い本とは言え、漫画業界に比べまして、やや高価格になったのが辛いところです。
これでは無理だわと思われる読者様もいらっしゃるでしょう。
電子版も素敵な出来栄えとなりましたので、ぜひ読んでみていただきたいです。



----------------------------------------------------------------------------------------
ここ何日か「母なる男」の校正が続いています。私の方の追加願いも多いので反省です。
ルビ(振り仮名)を増やしちゃったり、とかね。
一作品のデータを仕上げると言う事はもうほんと大変なことなんですね。
でもこれが本になっていくのですから、アホの茶といえど真剣になりますね。

銀の鬼11~14のサンプル本を受け取って一夜明けました。
本当に重いんですよ。504ページの紙の宝石ですわ。

アップルパイにたとえるなら、(たとえんでいいのに)
リンゴがちょっとしか入ってないスカスカのやつではなく、
リンゴもバターもたっぷりこん~って感じのずっしり重いアップルパイね。
作品内容だってたっぷりこん!ですのよ。

購入してくださろうという皆様、くれぐれもおうちの棚の上の方には置かないでね。
もし頭の上に落ちたりしたら、頭へこんでしまうかも。
こんなに分厚く重い本は、茶木としても多分最初で最後だと思います。
何しろ504ページを1冊にしてしまったんですもんね。

毎日掲載させていただいてる「母なる男」変データは、また次号から再開します。
これから佳境です。ラストのどんでん返しをお楽しみに! ←バレバレやがな


ポチっとお願いいたします、いつもありがとう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ほんわか様
お久しぶりです!本当ですか、ブログをずっと読んでいてくださいましたか?
どうしていらっしゃるだろうなあって思っていましたよ。
本を楽しみに?以前の電子版も読んでくださったのに、本当にありがとうございます!
お誕生日もおめでとうございます!
エッ一生応援してくださいますか?感激です。私の方こそお一人お一人に支えられています。
皆様の応援がなかったら、とっくに挫折していましたよ。
怠け者でものぐさ太郎で昼あんどんだから。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
でぃん・・様
素敵なコメントをありがとうございます!

>他人の頭の中を覗き込んだような、不思議な体験として刻まれていく貴重な漫画です。

私の作品に対してそんな素晴らしいことを言ってくださって、嬉しくて言葉が出てこないです。
はい、走り続けて行きます。でもゆっくりとね。マラソンランナーの茶木です。
若い頃の感性はもう曇ってきたのですが、これからは創意工夫という道をひたすら進んで行きますとも。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
マエストロ様
コメント欄にお返事させていただきました。

[ 2013/01/18 11:38 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(1)

「銀の鬼11~14」サンプルが届きました! 

皆様、長い間「銀の鬼」の新作本を待っていてくださって本当にありがとうございます。
多くの障害に阻まれ悲劇の運命を辿り続ける「銀の鬼」ではありますが、
読者の皆様の温かい応援に支えられながら、今ここに不死鳥のように動き出しました。
しかしながら500P以上の分厚い本とは言え、漫画業界に比べまして、やや高価格になったのが辛いところです。
これでは無理だわと思われる読者様もいらっしゃるでしょう。
電子版も素敵な出来栄えとなりましたので、ぜひ読んでみていただきたいです。


書籍「銀の鬼11~14」Amazon予約ページ←こちらです



茶木はAmazon販売代行サービスの密林社さんのお世話になっています。

----------------------------------------------------------------------------------------
同人誌「銀の鬼11~14」のことですが、
何と今日サンプルが届きました!
ずっしり重いです!
A5サイズの大きな本です!
私には重い宝石箱に思えます!
表紙はブログ上とAmazonページの、あの銀の鬼とジャムで、
裏表紙は真っ赤なドレスで嘆きのポーズのふぶきです。
神秘的な一冊です。何もかもが私好みです。







なんですって?きゃらさんは後で、自分の(願い事の)記憶の方を修正してしまったんですって?
もちろん無意識によね。
うん、うん、そういう事ってあるなあ。 ←そんなのオマエくらいだよ

あるよ!あるさ!
無意識に記憶を修正してるってこと。
結構自分の都合のいいように少しずつ修正してるんだよ。
そうでなきゃ生きられない時あるし。

でもやっぱり無意識ではわかってる…。
本当の事を。
だから皆苦しんだり、つまずいたり、動けなくなったり…。

どこかでちゃんと思い出さなくてはいけないってことだよね。
きゃらさんの場合は、サバさんがそれを引き出した。
本当に謎の男ですね。


ポチっとお願いいたします、いつもありがとう。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
あき…様
いつも応援してくださって本当にありがとう!
きっとあき…様好みでもある本だと思います。
甘いジャムとドレスの赤が、きっとね。

[ 2013/01/17 18:22 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

「銀の鬼11~14」Amazonにて予約開始されました 

皆様、長い間「銀の鬼」の新作本を待っていてくださって本当にありがとうございます。
多くの障害に阻まれ悲劇の運命を辿り続ける「銀の鬼」ではありますが、
読者の皆様の温かい応援に支えられながら、今ここに不死鳥のように動き出しました。

「銀の鬼11~14」Amazon予約ページ←こちらです



茶木はAmazon販売代行サービスの密林社さんのお世話になっています。

[私の書いた内容紹介です]
本書は既刊単行本「銀の鬼」シリーズの、「銀の鬼・目覚め3-罰-」の続編です。
銀の鬼・島影十年がまだ人間であった1000年以上前からの苦しみの根源、悲劇の元凶である宿敵・五百部(イオべ)により、
あんなに強かった十年とふぶきの愛が一瞬にして壊されてしまった。
もう元には戻らない、愛など知ったらかったるいだけだと銀の鬼は無表情で言う。
人を殺した後たんたんと雑巾を縫う。
そんな十年を犯罪組織が取り込もうと狙う。
ふぶきを人質にしようとしている。
あいつが組織にどんな目にあおうが、おれには関係ないと思いながらも、十年はイラつく。
「ふぶきのバカが弁当なんか持たせやがって!弁当だ?子供だ?家庭だ?くそイラつく!
なんでこんなにイラつくんだ!」
銀の鬼はただの鬼にあらず。苦しむ鬼なり。



ポチっとお願いいたします、いつもありがとう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
チャ・・・様
お久しぶりですね。ブログをずっと読んでいてくださったんですね。
本当にありがとうございます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
無記名様
>いよいよキターー!!

おう、キタですねーー!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
blanc_et_noir 様
500P以上というボリュームではありますが、漫画業界の本に比べ、
決して安くはない価格になりましたのに、そのように温かいお言葉をいただけて本当に感謝いたします。これからも頑張って創作を続けていきたいです。


[ 2013/01/14 19:44 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。