茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

映画キャリーに隠された嫉妬心 

映画「キャリー」のリメイク作品が5月に公開されるんですってね。
それで思いだしました。1976年の「キャリー」を。

私が20歳の時に公開されて、それを観てきた友人にすごく面白かったと聞かされたのですが、
あれこれと無駄に忙しい時期でタイミングを逃してました。
やっと15年ほど前に、それもテレビで観たんです。
でも感動しました。映画館で観ていればどんなによかったでしょうね。

昔、友人はキャリー役の主演女優の容貌にあまり好印象を持ってなかったようですが、
意外にも私には妖精のような女性に見えました。
透き通るような肌と、その肌に溶け合うほどに淡いブロンド、清楚な瞳。

毒親の母と二人だけで暮らす内気でさえない容姿のキャリーは、クラスメート達からいじめられていた。
という雰囲気で物語は始まる。
原作はスティーブン・キングのデビュー作のホラー小説。
私は映画の後、こちらも読みましたよ。映画も原作も全く違和感がありませんでした。
そういうケースは珍しいのではないかしら?
小説の持つ微妙で繊細な描写まで忠実に映像化されていました。

特に、いつもさえないと思われてたキャリーが、卒業パーティーで本当に美しい姿になるところ。
そこが小説と同じように表現されてたわけです。
真実美しかったです。他の女の子が誰も真似できない美しさでした。
それが最高のヤマ場で残酷な仕打ちを受けるという、壮絶ないじめのシーンの悲しさにつながります。

そのいじめ計画の直接的な犯人は二人だけなんですが、一瞬で哀れな姿にさせられたキャリーを見て笑った皆も、やはりいじめたという事になるのですよね。
そのあとキャリーの怒りからの超能力が爆発し・・・。
何となくわかります。激しい怒りの前には、敵も味方も見分けがつかない。
皆が上段から自分をバカにしやって!
…という気持ちになるかもね。

悲しいですね。その場の皆が分かっていたのに。その夜のキャリーが本当に美しかったことを。
でも笑った。
私は思うんです。いじめって、ターゲットがさえないから、みっともないから起きるんじゃないって。
ターゲットに嫉妬するから起きるんだって。
その夜のキャリーが本当に美しかったからこそ、残酷な気持ちが集中したんだって。
一番恐ろしいのは、笑った群衆。どこにでもいる人間達。

そんなやつらに負けちゃいけないよキャリー、超能力を違う方向に使わなきゃ。
…て、そんな冷静な事やってたら、ホラー作品にはならないか。


押してくださると嬉しいです
にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ




(You tube版の方が高画質・高音質となります)





----------------------------------------------------------------------------------------
●「銀の鬼」1~14、「変な探偵」、「母なる男」の立ち読みは
←ブログ左側からポチッてどうぞ。

●「銀の鬼11~14巻」発売開始のお知らせです。
「銀の鬼11~14巻」Amazon ←こちらからどうぞ


●「母なる男」発売開始のお知らせです。
「母なる男」Amazon←こちらからどうぞ


●「マダム・ソレイユ」発売開始のお知らせです。
「マダム・ソレイユ」Amazon←こちらからどうぞ


●新デザイン本の「銀の鬼」と「変な探偵」がAmazonさんで予約開始されました。
既刊本をお読みになった皆様にあまりおすすめすることはできません。
これから「銀の鬼」「変な探偵」を読み始めようという方、
そして既刊本より大きなサイズで読みたいわという方、
それからもう何でもどうでもいいわい、茶木と老猫達に寄付したるわ~という方、どうぞよろしくお願いいたします。

銀の鬼←こちらからどうぞ

変な探偵←こちらからどうぞ

スポンサーサイト
[ 2013/04/23 16:11 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。