茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

kindleストアで銀の鬼販売開始(されてました) 

25、26日と「銀の鬼1巻」を無料立ち読みできます。

銀の鬼1巻 kindle版

銀の鬼2巻 kindle版

銀の鬼3巻 kindle版


>Kindle購入して準備万端です。ダウンロード可能になったらまた教えてくださいっ

という読者様からの拍手コメントをいただきました。いやいやいや~なんてありがたいんでしょう!
ティーは感激で胸が詰まりましたよ。だってもうすでに銀の鬼は何度も何度も読んでくださっているのに。
実は私だってまだKindle端末を用意してないのに。←作者なのに…まあ金欠病ってやつで~

昨日、販売開始はまだなんて記事にしてしまったけれど、実は…
Kindleストアで昨日から販売開始されてたようです。

と言いますのもKindleストアの流れがまだつかめてないという状態でして。
なにしろ想像を絶する巨大な販売サイトです。
そして何よりの宣伝力であるトップページに登場出来るのは、やはり大手出版社さんのようです。
トップページに掲載されれば多くの方達に読んでいただけると期待していたのですが、世の中甘くありませんね。
でもとにかくKindleで銀の鬼とか、茶木ひろみを検索していただければ、いつでもそこにあるという所まで来る事ができました。それがとても嬉しい!超嬉しい!

私は99円で販売したかったのですが、そのためには画像の容量を下げなければならず、その上1巻が40pまでという制限があって。小さい画面で見にくい上に枚数少なくです。
それじゃかえってユーザーさんにとっては全巻読むためにはすごく高額になるというわけです。
そういう事もありまして、Kindle独占セレクトを希望しました。それだと最低価格が250円ですが、画面も大きく、枚数無制限です。

コンピュータのプロの方のお力を借りながら(実は全面的に助けていただいて)茶木は必死こいて雄大無限のアマゾン川を小さなボートで進んで行きます。
温かく見守って応援し続けてくださっている読者様達に支えられながら。
本当にありがとうございます。

「母なる男2巻」の本、発売中です←こちらからどうぞ


スポンサーサイト
[ 2014/05/25 11:49 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。