茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

不倫はハンモックだと?不倫は呪われることだよ! 

世の大部分の男性は不倫(配偶者以外と肉体関係を持つこと)を、悪いと知っててもやるらしい。
(すべての男性がというわけじゃないが)
男性の本能がそうできてるらしいから。それを抑える理性や愛というものも同時にあるが。
だから理性や愛というものを重んじない男性となら、不倫をやるなんて簡単なの。
でも理性や愛というものを重んじる女性は、できないの。やらないの。
”不倫はハンモックのようなもの・・・”という名言(!?)とやらをネットでみつけた。
ある有名漫画家さんの名言(!?)らしい。
一時的になら楽だけど、長くハンモックに寝てると、足腰痛くなるという意味だそうな。
はああ~~~!何というか~~~!悪い意味で爆笑…いややはり笑えないな。
あ、でもお断りしておきますが、ネットで見つけたというだけで、本当にご本人がそうおっしゃったのかどうかは不明です。
あくまで、その言葉”不倫はハンモックのようなもの・・・”への私の思いです。
その記事です←ここをポチっとね

そのセリフの主には男性の妻の存在なんか、まるで見えてないね。
だけど不倫というのはその存在を抜きにしては成立しないんだよ。
自分の夫が他の女性と勝手に肉体関係を持つ。
それはどれだけ時代が進もうが、妻にとっては地獄の思いだよ。
誰かを本気で愛したことのある女性なら、わかると思う。
そういうことを軽く考えるのは勝手だよ。でも恐ろしいよ。
男性有利のこの世の中で、女が妻が・・・どれだけ犠牲にされてるか。
どんな表面だけの、建前だけの、平等論でごまかしても…それは嘘だ。
犠牲者の気持ちは、力で抑えられてる。そうやって世の中は動いてるんだよ。
そんな気持ちを無視し、目の前の男性しか見てない、見ようとしない不倫なんて、
本当の不倫でもない。(いや、不倫だけどさ)不倫は苦しいものだ。呪いを受けながら生きるものだ。
誰かから、そして多くの人から呪われても、呪われても、呪われても・・・・・・・・・
その男性を愛していますと言えるのが不倫だ。
どんな末路が待っていようが。

だから私は不倫などしない。そこまで愛せる既婚男性に出会わなかった。幸せなことだと思う。
でも今日の記事…、茶木は何故こんなこと書いてるんだろうって思うよね?うん、深い意味もある。
心の中は悲しい。

母なる男1巻kindle版、5日間無料キャンペーン中です。
母なる男1巻←ここをポチッとしてね♡


銀の鬼外伝・ごはんだよ2第4回 kindle版←ここ押してね



kindleストア茶木のページ←ここをポチッとね♡

 ●「母なる男2巻」の本もよろしく!←こちらからどうぞ
スポンサーサイト
[ 2014/11/25 10:53 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(2)
男の浮気が本能って言うのは、男の言い訳だと思います。男だけ本能で動くのって変ですよね?その理屈なら女だって次から次へといい男を見繕って取り替えていくはずです
でもそういう女性はごく少数です
なぜか?私は先生がいう通りこの社会が男が支配しており、男が都合のいいように、「男の浮気は本能」ということにして、「浮気は甲斐性」だの「男の浮気はある意味において良い」と位置づけ、女性が浮気するのは「ふしだら」などと言って許さないからです。大正時代の前期まで?日本も(外国も昔姦通罪の妻は○刑))不倫した妻(と間男)は○していい社会でしたが夫はお咎めなしなんて酷いものです
大半の男にとって女は愛する存在ではないが、自分のプライドを満たす存在だから、相手の浮気は許せないと思ってます。そう思う理由の一つが、下品な話ですみませんが、もし彼女が病気で10年間セッ○○できないと言い出したら9割の男がなんやかんや言って別れを切り出すだろうからです。二つ目は男は昔から嫉妬に苦しむ妻がいながら平気でいろんな女を妻にしていたこと。本当に愛するなら妻に遠慮しますね。ちなみにその女同士が争うのも、男にとっては女のせいにできるので都合がいいと思ってるでしょう。

長くなってすみません。でもまあ現実の男がそうだからこそ、先生の描くような素敵な漫画の男性が要るわけですね(笑)
忙しくてあまりコメントできませんが、先生のブログは読んでいます。ごはんだよ2もすごく楽しませて頂いています。文章がまとまったらそちらの感想の方も送ります
[ 2014/11/26 07:41 ] [ 編集 ]
深いお気持ちのコメントを本当にありがとうございます。
本当ですよね、本能のせいだってことにされてるのでしょね。
男尊女卑の長い歴史はほとんど変わってないということですよね。
細やかで精神的に深い女性の仕事ぶりを男性たちは利用して生きているのに、結果はすべて自分たちのおかげだと思っているようですよね。
だから男にたてつくな、男を敬え、という感じ。そして喧嘩したら、女性は負けるし。

そんな社会の中で反対に男の力を利用して得をしようとして、不倫やってる女性もたくさんいるのだと思う。
強い味方がほしいし、さびしいし…、なんてね。
でもね、それはやはりいつかツケがまわって来ると思いますよ。
だってそういう不倫は、何かを横取りすることだから。男性の権力とかね。


女性は社会で不利な存在だけど、私は特に自分の力で生きなきゃならないと思ってます。男性苦手だから。あっはは


「ごはんだよ2」を読んでくださってるんですね!ああ、嬉しいな。
作品を面白く読んでいただけたら、私は最高に幸せなんです。
ご感想の方はあまり無理なさらないで、でもお時間のあるときにお願いしますよ~!
[ 2014/11/26 09:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。