茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

銀の鬼外伝のご感想いただきました 

銀の鬼外伝・ごはんだよ2は、皆様にどのように受け止められているか・・・。
ひとつの作品って、なかなか途中では読者様のお気持ちも聞かせていただけないものなのですよね。
そういえば昔の「銀の鬼」だってそうでした。
でも今はネットがありますので、こうして時々ご感想もいただけます。便利な時代になりました。
皆様ありがとうございます。
わがままし放題の、銀の鬼外伝ですが、第4回まで描き上げた所での
ある読者様からのコメントです。

>先生、待ってました!今回も茶木ワールド炸裂です!!十年さんファンの一人としては物語の内容が時空を超えようが前後左右しようが、そんなこと全く気になりませんとも!そういう奇想天外なところが漫画の醍醐味であり、茶木先生の魅力でもあるのですから。これからもどんどん好きにやっちゃってくださいませ~!っていうか、予想できてしまう物語展開なんて、私も含めて全国の茶木ファンはそんなもの望んでいないと思います。それにしてもこの二人の男性、恋愛に対してとても不器用だけど半端なく一途なところが共通していて相変わらず胸がキュンキュンしますね~。
ふぶきやあんこちゃんみたいに好きな男性に一途に愛される女性ってやっぱり誰よりも幸せ者だと思います。そう、たとえ相手が鬼でも~!
最後に変なリクエストですが、十年さんに最近流行りの「壁ドン」やって欲しい!(笑)


最近流行りの「壁ドン」…?まあ、流行ってるんですか?
ネットで調べたら画像が色々載ってました。
でもさ、これって昔の茶木漫画にはたびたびあったような?はるか遠い記憶ですが~~。
「熱くなれ!」の久仁(くに)さんとかが、得意技だったよ~な~。

十年さんが鬼の姿でやったら、長い爪壁に突き刺さるの図だねえ。
カッコつけたはいいが、それからしばらく動けぬ十年さん。

kindleストア茶木のページ←ここをポチッとね♡

銀の鬼外伝・ごはんだよ2第4回 kindle版←ここ押してね


 ●「母なる男2巻」の本もよろしく!←こちらからどうぞ
スポンサーサイト
[ 2014/12/02 11:05 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。