茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ラストシーンは雪の中を歩く、十年と誰か 

ちゃくちゃくと作品作りをやっていますよ。
発表できなかろうがなんだろうが、へでもないですわ。
ロマンチック恐怖ムード一杯の場や小物や衣装や料理、そういうものを考えるのがゾクゾクするほど好きですわ。

銀の鬼外伝を始める前に、“血が一滴も流れない作品”って書いたけど、
そうもいかなくなりました。2回分ほど流れる事に。
やっぱりね、恐怖の愛が茶木作品の大テーマだもんね。

そんでさ、ああだこうだの果ての最終回ラストシーンがさ、いいんだよ。(まだ先だけど)
雪降る中を歩く十年さんと、誰か。
デへへ、読者の皆様はもうお気づきですよね。誰なのかは。
でもそう単純じゃないですよ。
そう幸せなだけでもないですよ。
茶木は安定した平和で幸せな愛って、それほど好きじゃないですよ。(いや、猫への愛はまさにそれだけど。実に勝手ですが)

茶木の好きなのは…
恐怖の愛、ですよ。


kindleストア茶木のページ←こちらからどうぞ 茶木作品はずっとここにいます

「母なる男2巻」の本もよろしく!←こちらからどうぞ
(母なる男2巻の本、少し在庫が残っております。←なぜこうなった?実は1巻より発行部数が多いからです。1巻はもう在庫なしですし、困ったわん。未読の方がおられましたらぜひよろしく)



スポンサーサイト
[ 2015/05/22 11:24 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(8)
先生、ココさんの様子はいかがですか?
作品の方も 進んでいるのかなあー。


昨日、先生の昔の作品
「お幻さま」の2巻に収録されてる
「すみれ・れんげ・げんごろう」
を久しぶりに読みました。

先生の読み切り作品も 切なくて
ホントに素敵なんですよね。

片岡現五・・

片岡という名字、わたしが昔
好きで好きでたまらなかった彼の名字なんですよねえー(*^^*)
なので、あの頃の 人をすごく好きになる気持ち・・
この人の為なら なんでもしてあげたいっていう思い・・
ヒロインの すみれの現五に対する思いと重なって
切ない気持ちになりながら読みました。
同じ作品でも、
10代の時に読むのと、40代になってから読むのとでは
視点が違ってよいですね(*^^*)

またあのころのように、
先生の描くヒロインのように
純粋に人を愛してみたいのに
打算が働くような人間になってしまい、
せめて先生の描かれる漫画の中で、
純真無垢なヒロインと 自分を重ね合わせたい・・
そんな思いでいます(^^;;

今日から 6月に入り
これから益々 暑さ厳しくなって参りますが、
先生も、高齢のココさんも
暑さに負けませんように ご自愛くださいね。
[ 2015/06/01 09:51 ] [ 編集 ]
●みゅう様、コメントありがとうございます。

> 先生、ココさんの様子はいかがですか?
> 作品の方も 進んでいるのかなあー。
>
>
●ココの事が心配で、作品にはやはりあまり集中できないですね。

> 昨日、先生の昔の作品
> 「お幻さま」の2巻に収録されてる
> 「すみれ・れんげ・げんごろう」
> を久しぶりに読みました。
>
> 先生の読み切り作品も 切なくて
> ホントに素敵なんですよね。
>
> 片岡現五・・
>
> 片岡という名字、わたしが昔
> 好きで好きでたまらなかった彼の名字なんですよねえー(*^^*)
> なので、あの頃の 人をすごく好きになる気持ち・・
> この人の為なら なんでもしてあげたいっていう思い・・
> ヒロインの すみれの現五に対する思いと重なって
> 切ない気持ちになりながら読みました。
> 同じ作品でも、
> 10代の時に読むのと、40代になってから読むのとでは
> 視点が違ってよいですね(*^^*)
>
> またあのころのように、
> 先生の描くヒロインのように
> 純粋に人を愛してみたいのに
> 打算が働くような人間になってしまい、
> せめて先生の描かれる漫画の中で、
> 純真無垢なヒロインと 自分を重ね合わせたい・・
> そんな思いでいます(^^;;
>
> 今日から 6月に入り
> これから益々 暑さ厳しくなって参りますが、
> 先生も、高齢のココさんも
> 暑さに負けませんように ご自愛くださいね。

●ありがとうございます。お互いに気をつけましょう。
[ 2015/06/02 10:01 ] [ 編集 ]
まさかまさか、隣に歩く人って・・・。ああ!やっぱり結末はありますもんね。遠い昔に味わったあの最終回の寂しさをまた味わうのか(;_;)耐えろ自分!
[ 2015/07/30 23:22 ] [ 編集 ]
> まさかまさか、隣に歩く人って・・・。ああ!やっぱり結末はありますもんね。遠い昔に味わったあの最終回の寂しさをまた味わうのか(;_;)耐えろ自分!

うな様

え?寂しさを?
なんとなく誤解なさってるような気が?

ラストシーンで十年の隣に歩く人って・・・ふぶきですよん。

あ、ばらしちゃった。というか、皆様そう受け止めてくださったものと…。
やはりわかりにくかったですか?
ごめんなさい。
[ 2015/07/31 11:43 ] [ 編集 ]
良かったああああああ、ふぶきで良かったあああああ!!わたしゃてっきり十年さんの子供かと思いました。じゃあふぶきはどこ行ってん!て(;_;)まるで映画『赤ちょうちん』のような悲惨なラストを妄想してました!
[ 2015/08/01 23:41 ] [ 編集 ]
> 良かったああああああ、ふぶきで良かったあああああ!!わたしゃてっきり十年さんの子供かと思いました。じゃあふぶきはどこ行ってん!て(;_;)まるで映画『赤ちょうちん』のような悲惨なラストを妄想してました!

うな様

なんとなくですね…もうひとつ誤解なさってる気がしますのです。
この記事に書いてある“ラストシーン”というのは、
「銀の鬼外伝・ごはんだよ2」のですよん。
「銀の鬼」の方じゃないですよん。

「銀の鬼外伝・ごはんだよ2」のラストシーンから先が、十年さんが高校教師になって、ふぶきに近づくのですよ。
旧作「銀の鬼」1巻の“今は春 バシッ ふぶき17歳 やったわね”のシーンに続いていくのです。十年さんはパチンコ屋から桃缶とかチョコレートを抱えて登場します~~。


新作「銀の鬼」のラストシーンはまだ秘密。
というか、そんなに悲しいものにはなりませんよ。きっと!
旧作「銀の鬼」6巻のラストがあのようになったのは、多分、作者茶木の運命を予言したのだろうと思っています。
漫画業界という世界から(しばらく)消えねばならなかった運命を。
それ以外あの時はどうすることもできなかった。
時が必要でした。

だから復活後の「銀の鬼」7巻~は、救いのない悲しさなんてないんです。

でも、やはり6巻のあの悲しさは素晴らしいものですね。
あれを描けたということは私の誇りです。
[ 2015/08/02 10:30 ] [ 編集 ]
本当ですね!完全に焦った早とちりでございました(恥)ものすごく懐かしい1巻に続くわけですね。ああ、幸せな気持ちになってきましたよ。
[ 2015/08/02 22:26 ] [ 編集 ]
> 本当ですね!完全に焦った早とちりでございました(恥)ものすごく懐かしい1巻に続くわけですね。ああ、幸せな気持ちになってきましたよ。

そーれす!ものすごく懐かしい1巻に続くのです。
誤解が解けてよかった、よかったです。
[ 2015/08/03 07:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。