茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

30年前、雪の鬼に確かに出逢った 

ついに63pにふえました。

この何日間か、人物にペンを入れながらも、時々手が止まり・・・
頭を抱えて考え込んだり、映画のDVDや、録画したドラマをいくつも観てしまったり・・・
「世にも奇妙な物語」のハイ・ヌーンの男役・和田アキ子氏と、食堂のおかみさん役の女優さん上手~
とか、直接関係ないけど、「真昼の決闘」の中古DVD1円をネット注文したり・・・

で、こういうときはですね、何かやり残してるわけなんですよ、作品描きにおいてね。
で、今朝もまた頭抱え込んで力入ってしまいましたが、
・・・できました!
その内容をああだこうだと、ここに書き連ねるのはやめますわ。
とにかくね、わたしゃ、どこまで行くのでしょう。

ブログでも何度か記事にしたことありますが、茶木が昔、鬼漫画連載に取り組むために、
京都奥まで旅した時に出会った…というか、その存在を感じた
あのにわか雪の中の「雪の鬼」さま。 ここ押してください
その存在を追い求める気持ち、探し続ける気持ち。
それが茶木を動かし続けているんです。
超越的で支配的で、とにかく強くて、でも淋しそうで・・・、たまらなく淋しそうで。

その魅力が「銀の鬼外伝」の方にこうも出てくるとは思わなかったんですが、
やがて「銀の鬼」の方と関係してきますから。
今、外伝を描く理由が確かにあります。

もうね、私ね、発表できるとかできないとか、今はそういうこと忘れて、
無我夢中でやりますよ!
年末年始?それも忘れる。



kindleストア茶木のページ←こちらからどうぞ
↑茶木作品はずっとここにいます。

「母なる男2巻」の本もよろしく!←こちらからどうぞ
(母なる男2巻の本、少し在庫が残っております。←なぜこうなった?実は1巻より発行部数が多いからです。1巻はもう在庫なしですし、困ったわん。未読の方がおられましたらぜひよろしく)1巻はKindle版でぜひ!!

スポンサーサイト
[ 2015/12/03 12:06 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(4)
だいぶ久し振りに書き込ませていただきます。
ブログ読んで、茶木先生の情熱っていいなあって本当に感じました。
書きたい物がある、表現したい物がある、それを追い求める姿、見えませんけど、先生の作品を読み続けて来た者として、なんとなくのイメージで先生の姿を想像して、素敵だなあって思いました。
世の中にあふれている漫画には、惰性のような、こなし仕事のような作品って結構あるような気がします。
茶木先生の情熱が、みんなの元に届く日が早くくればいいな、と、願っております。
ではまた。
[ 2015/12/13 10:49 ] [ 編集 ]
mellowilliamsry 様

コメントありがとうございます!

若い頃はそうでもなかったんですが、ある時期から、私は幻想漫画だけが向いてるんだと気付きました。
幻想といっても、まあ要するに、主役男性キャラが幻想の存在ってことだけですが。
それを知ると、生きるのが少し楽になりました。
つまり世間からはどう思われようが、コイツ変態かもしれんなどと想像されようが、自分はこれが幸せなんだ!
って、きっぱり言えるほどになったってことですかね?(別に言わないけれど)

でもま、そうやって作り上げた作品を発表し、
読者様達に読んでいただいてこそナンボのものなので、切ないところですわね~。
でもね、描くのが遅いですので、あくせく少しずつ発表するよりも、
そうできる時が来ればドカーンと!なんてね。
人間、生きていれば誰だって何度かチャンスってあると思うので、その時に読んでいただける作品があるって大事よね。
今私にできるのは描きためることです。できることをやりますっ!

mellowilliamsry様にも、ぜひその時に読んでいただけますように!
[ 2015/12/13 15:44 ] [ 編集 ]
先生、ご無沙汰しております。
公私共々バタバタしていまして、久々に拝見しています。
ちなみに、ただいま仕事の関係で月に20日近く京都にいます。
本日戻りましたが、先日先生の記事を読んで持参しちまいましたぜ←銀の鬼

何と言うか、京都で読む銀の鬼は格別です。
ひとまず、十年様がいつ来てもいいように心の準備はしていますが、やはり十年様と言えばふぶき!

十年様を見習って、彼氏一筋と言いたいところですけど、十年様は別格なんですよね。

それにしても、今年は天候がおかしいですよね。


わたしも、風邪の治りかけだったりしますが、先生も体調に気をつけて作品お待ちしています。
[ 2015/12/19 01:13 ] [ 編集 ]
葛葉 様

コメントありがとうございます。

> 十年様を見習って、彼氏一筋と言いたいところですけど、十年様は別格なんですよね。

彼様の中に幻想の十年さんが、いるんでしょうねえ、きっと。
なん茶って~~無責任に~~あはは!

お体お大事に~。
[ 2015/12/19 09:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。