茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

茶木ワールドのトップスター島影十年 

kindleストア茶木のページ←こちらからどうぞ
「銀の鬼外伝」第7回、8回発売中です!十年さんに会いにいらしてね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「銀の鬼外伝」最終回と、第1回のイントロ追加分の下絵ができました。
でもカラー表紙2枚を最後に描きますので、まずは合計62枚ですが。
第1回のカラー表紙も「銀の鬼」を主流とした絵に変えようと思います。
今のは星月千夜さんがアップで、銀の鬼十年さんがゲストって感じだから。
千夜おじちゃん、ごめんね。

まあその~~予想通りですね、銀の鬼十年さんはその存在が強いんですわ。
誰と組んでも多分、相手を食ってしまうでしょう。主役になってしまうでしょう。
茶木ワールドのトップスターなんですよ。
銀の鬼十年さんのその魅力の謎なんて、茶木にもよくわかってないです。
でもひとたび動かし始めると、勝手にキラキラとなっていくといいますか。
本当にあんこの言うとおりアラザンなんでしょうねえ。

ただ島影十年を長いこと描き続けて思うのは・・・何をやってもあたたかいなってこと。
たとえふぶきを虐めたおし、冷酷に突き放す時でも、なぜだかあたたかい。
虐められる側のふぶきよりも、辛く悲しく淋しい救いのなさを抱えてる。
そんな感じがする。
そしてやっぱり最高の魅力は、その清潔感でしょうね。
十年は本当に性的に清潔なんです。深い愛がないと女性を抱けない。だからふぶきだけなんです。
現実に生きる人間の男性たちよりも、きっと本当ははるかに幸せなんじゃないかと思える理由はそこにあるのかもしれません。

これはね、後出しジャンケンじゃないですよ。
銀の鬼シリーズをちゃんとお読みになってくださいませな。
十年は鬼ゆえに女性達の心臓を食う目的で、たくさん殺しをやってしまいました。
でもその前にレイプしたなんて、どこにも描かれてませんよ。
キスしたことはある。でもそれは何らかの愛なんでしょう、女の子からせまって来た時だけだし、やさしいものです。


レイプはね、ふぶきにしましたね。銀の鬼10で。
それもまた深い愛からでした…。

さあこれからペン入れです。1カ月ちょっとくらいかかるかな?

kindleストア茶木のページ←こちらからどうぞ

「母なる男2巻」の本もよろしく!←こちらからどうぞ
(母なる男2巻の本、少し在庫が残っております。←なぜこうなった?実は1巻より発行部数が多いからです。1巻はもう在庫なしですし、困ったわん。未読の方がおられましたらぜひよろしく)1巻はKindle版でぜひ!!

Twitter茶木のページですねん
スポンサーサイト
[ 2016/04/01 10:24 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(2)
先生、こんばんは!お疲れ様です。先日はお返事を頂くことが出来て、もう天にも昇る気持ちでした・・・。私の熱い気持ちを受け取ってくださって、言葉もありません。最近、余暇は先生の作品のことばかり考えています・・・。31日、深夜購入した「母なる男」を先程もう一度読み返しました・・・。そしてもう続きが読みたくて読みたくて・・・。今2巻を購入してしまいました・・・。すぐにでも読みたいけど勿体なくて・・・。今度のお休みの前の晩にしようかな・・・。(笑)お身体に気を付けてお仕事頑張って下さい。\(^o^)/
[ 2016/04/01 22:37 ] [ 編集 ]
ぴよちゃん様

嬉しいコメント、ありがとうございます!

>最近、余暇は先生の作品のことばかり考えています・・・。

まあ、私と同じ状態ですね?アハハ自分で言っちゃいけないね。
私もね、長い間封印していた自分の過去作たちを最近読み返しました。
すると本当に読者の目線で読むことができまして、すごく新鮮な気持ちになれましたよ。
長い間の自分の思いこみより、ずっとそれらは感動させてくれました。
恥ずかしながら、自分の過去作たちに恋してる茶木なのですわ。

「母なる男」は比較的最近描いた作品です。
1巻目はかなり文字が多くてごめんなさい。
私は2巻目の方がおもしろいと思います。
サバさんへのきゃらの思いが高まって…命の限り高まって。
そして本田さんもかなりいい味出してきて。
登場人物たちが変人で、おろかで、現代の中で苦しみながら生きています。

ご購読くださって心から感謝いたします。

[ 2016/04/02 12:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。