茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「銀の鬼」これからの重要な、あるネタばれ 

kindleストア茶木のページ←こちらからどうぞ
「銀の鬼外伝」第7回、8回発売中です!十年さんに会いにいらしてね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「銀の鬼外伝」ではなく本家「銀の鬼」は、14巻でしばしお休みしています。
十年さんが色仕掛けで・・・ふぶきが自分からその身を寄せてくるように仕向けた
14巻ったら、もう何なんでしょうね?
まあ~ふたりは表面はどうであろうとも、内面でしっかりと結ばれてるのでしょうねえ~~。
ああ、ああ、お熱いことですねえ。もう好きなだけどうぞ~~。

で、しぜんと読者の皆さまの疑問は・・・そこに向かうのかもしれないですね。
そこってのは、あれですよ。「銀の鬼」の始まりの頃、十年がふぶきに言い放った言葉、「お前には鬼の子を生んでもらう!」ですよ。

でもね、ここでその結論だけ言ってしまいましょう。
十年とふぶきには・・・子供は生まれません。
十年さんは望んでいるのでしょうがね。
ふぶきも今では、十年の因果応報の恐怖とも闘う覚悟でいるようですが。
十年は過去に騙されて実の父を殺害してしまった、だから十年もまたその子に殺・・・・・・
という不安のことです。
そのパターンも考えた時期はありました。
でもそれはやはり何らかの形で、十年の世代交代を意味するようで、やめ!
十年はね、十年なの。次に何かを託し去ってゆく存在ではないの。

永遠の銀の鬼なの。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぴよみ…様、わ―ーツ「銀の鬼」14巻を未読でしたのね?
そっちのネタばれをやってしまったわね、茶木ったら!
なんてことでしょう、なんてことでしょう~~ごめんなさい~~。
ええ、色っぽいんですよ「色仕掛け」そして単純なストーリーじゃないですよ~。
すっごく大人で、したたかな十年さんの魅力もぜひご覧になってね!


ぴよみ…様、壁ドンも、十年の裸もないですが、三つ目のはありますよ。
あ、またばらしてしまったわ。



kindleストア茶木のページ←こちらからどうぞ

「母なる男2巻」の本もよろしく!←こちらからどうぞ
(母なる男2巻の本、少し在庫が残っております。←なぜこうなった?実は1巻より発行部数が多いからです。1巻はもう在庫なしですし、困ったわん。未読の方がおられましたらぜひよろしく)1巻はKindle版でぜひ!!

Twitter茶木のページですねん
スポンサーサイト
[ 2016/04/04 11:17 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(2)
先生、こんばんは!お疲れ様です。またまたお返事頂けて、大興奮です!!何回も何回も読み返しました・・・。先生ご自身による作品紹介・・・。(涙)今日は「変な探偵」、「母なる男」をまたまた読み返してしまいました。何回読んでも初回以上に面白くどきどき、せつなさが止まりません!!登場人物がどの人物も魅力的で、絵を見るだけで吹き出しそうになったり、やさしい気持ちになったり・・・・。実在する人物以上の存在感です。みんな先生の分身ですね。(笑)初回の「銀の鬼」を初めて読んだ時は、小学校6年生でした。読んでいる間、全てを、本当に全てを、忘れました。 自我を忘れていました。一気に6巻読みました。もう夢中で何も見えないし、何も聞こえませんでした。あれを超える漫画体験は今までありません・・・!お身体を大事になさって下さい。おやすみなさい。失礼いたします。
[ 2016/04/04 23:31 ] [ 編集 ]
ぴよちゃん様

茶木ワールドを旅してくださってますね?ありがとうです。
「変な探偵」は本当に変でしょう。
ヨモギさんは茶木ワールドで一番したたかで、ずるくて卑怯で、手に負えない男でしょうねえ。
実は地球調査員なのかもしれないので、その正体は絶対に見せないんでしょうね。

>実在する人物以上の存在感です。みんな先生の分身ですね。

ああ、そうかあ。ヨモギさんも茶木だったのか!自分で納得。教えてくださってありがとう。

「銀の鬼」を代表に、茶木ワールドには微毒が流れているのでしょうね。
その微毒は、いけない毒ではなく、
人が生きるために必要な毒なんだって思うようになったんです。
そのことに、ぴよちゃん様や読者の皆様が気づかせてくださいました。

もっともっと茶木ワールドを広げ、深めていきますね。
[ 2016/04/05 09:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。