茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「熱くなれ!」久仁さんのカラー表紙描きました 

電子出版社さんに「銀の鬼」シリーズと一緒に、時々茶木の過去作を配信していただけるんですが、
「熱くなれ!」が意外に早く実現しそうです。

それでさっきまで、「熱くなれ!」の久仁(くに)さんのカラーを描いてましてね、できました。
茶木ね、リーゼントの男性ってやや苦手でね。
久仁さんの魅力の醍醐味は、最後の姿にあるのです。
だからね、それまではうんと軽薄でやりたい放題やってる姿が必要だったわけで。
そうすると、世間知らずの茶木にはリーゼントしか浮かばなかったの。リーゼントの人ごめんなさい。
そして当時は「サタデ-ナイト・フィーバー」っていう映画が大はやりで。あのイメージです。
「熱くなれ!」のラストも「サタデ-ナイト・フィーバー」の影響を少し受けています。
でも、だからこそ、そこから先の超驚きの大どんでん返しが茶木の作法なのですわ。

ああ話がそれちゃった。
それでねリーゼントが苦手なので、今回のカラー表紙はそれは無視して、
久仁さんを現代風イケメンワルにしましたよ。
さあ~~どんな風になったかな?お楽しみに!みてね、みてね、みるだけでも!

それより先に「くちづけどろぼう」が配信されますね。
そのカラー表紙も皆様に見ていただけるのが嬉しいです。
最近分別くさくなり果てていた茶木に、イケメンワル哲学を思い出させてくれた
敷島信(しきしま しん)ちゃんですわ。

まあ絵はね、2作とも確かにもう37年位前のものです。それは否めない。
でもやはりあの熱気ってやつは・・・いいな。
あれは若い時代のものかもね。
自分で言っててズゴーンと重くなるよ。

kindleストア茶木のページ←こちらからどうぞ

「母なる男2巻」の本もよろしく!←こちらからどうぞ
(母なる男2巻の本、少し在庫が残っております。←なぜこうなった?実は1巻より発行部数が多いからです。1巻はもう在庫なしですし、困ったわん。未読の方がおられましたらぜひよろしく)1巻はKindle版でぜひ!!

Twitter茶木のページですねん
スポンサーサイト
[ 2016/04/23 15:03 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。