茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

どこかで響く声 

作品に集中しています……と言いたいんですが、
猫さん問題でちょっと悩みをかかえてしまいました。


とても元気に見える17歳の子ですが、定期的に注射とお薬が必要です。
この薬が効かなくなった時が天国行きとドクターに言われています。
そういうわけで、この何カ月かは動物病院に通っていたんですが、
3日前不可解な事態になってしまいました。


以前からかなり独特な気難しさをお持ちのドクターだと感じていました。
ニコニコ笑いながら話しているのに、突然怒り出すという所のある。
想像するに、ご自分の話の筋というものをしっかりと持っておられて、
それに合わせないと、とたんに何かが崩れてしまうのでしょう。
生命にかかわる判断がお仕事なので緊張されるのだろうと思い、
こちらも話の流れを乱さないようにしてきました。


だから一体何がそれほどいけなかったのか、今でもよくわからないんですが。
前回出た薬が今回入ってなかったのでお忘れだといけないと思い、そのことに触れたんです。
…それがいけなかったらしい。
あれは長く使用しちゃいけないですというご説明の後しばらくしてから、
ついに、とうとう、来るべき時が来てしまいました。


他の病院に行ってくださいよ、おじいちゃんのやってるような病院ならいくらでも薬出しますよ!
と、頭から湯気が出てるかと思うくらい怒り出しました。
私にはそのドクターも結構おじいちゃんのような気がしたんですが、そこはまあ考えない事にしました。


私は外出時絶対にケンカはしない人間です。
無抵抗主義です。
そこは言われっぱなしの負けっぱなしのまま黙って帰りました。


次の日に電話を掛けて、冷静に先生のお気持ちをお聞きしたいと申し上げました。
他へ行けという事は、もう私の猫の診察はしてくださらないという事ですかと、静かに静かに。


すると何ということでしょう。
昨日のドクターと同じ人とは思えないくらい穏やかで、優しい口調で謝罪なさって、
またいつでもいらしてくださいとおっしゃったんです。


そのあまりの違いに今度は何だかかなしくなってしまいました。
何も怒りは残っていません。
ただ何かがかなしいんです。
知らず知らずにこちらが傷つけてしまっていた事もあるのだろうなとも思え…。
理想的な飼い主ではない事の自覚もあり…。




銀の鬼12の十年の
「どいつもこいつも皆いじめあって生きてるだけさ」
という声がどこかで響いているような気がして。






***********************************
にゃ様
いいタイミングでコメントを受け取りました。
猫のためならば途中で病院を変わらない方がいいのかもなあと思うのですが、
夜間などの緊急時のためにはもっと大勢スタッフがいる所が望ましいのでしょうね。
いろいろ情報を探してみます。ありがとうございました。


ほんわか様
コメントありがとうです~。
お互いの話の内容のちょっとした食い違いもあったように思います。
ドクターのお考えになる飼い主の理想に私が合わないという事も。
猫への愛情がいい加減だと思われているようです。
確かに時間がなくて、疲れてて、ご質問への返答もボケボケしちゃってるかもしれないから。
猫への愛があるならもっとしっかりしろとおっしゃりたいのでしょう。
こんな頼りない私ですが、全部高齢になった猫達の最後までできるだけの事をして行きます。
本当にご心配ありがとうございます。


エ…コ様
深い心理をとらえてくださってありがとうございます。
みんなが自分を守ろうとして傷つけ合っている時代なのかもしれませんね。
でも私本当に最近は一方的にボロカス言われても、あまり傷つかなくなりました。
後でかなしい気持ちになったのは、自分のいろんな言葉や行動に相手が怒りをためていたんだろうなと気付いたからですね。
私は私の考え方で表現してるだけなのが、相手の価値観やプライドからすれば許せなかったんでしょうね。
医療の問題だけでなく。
地域の派閥とかがあって。
だから他へ行ってくれという言葉になったんだと思います。
医療にまでそういう事が見え隠れするのがかなしかったという部分もあります。
本当におっしゃる通り、いろんな事を考え込んでしまった出来事でした。
私は自由すぎるのでこうなっちゃうんですよ。
でもね、作品の作り手としてはこれでいいんですよ。
そういう世間との齟齬から作品というものは生まれるんだと思う。
齟齬を恐れないようにしています。



スポンサーサイト
[ 2010/06/12 13:44 ] 未分類 | TB(0) | コメント(-)
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。