茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

まるくおさまりそうです 

ほんっとーにご心配をおかけしてしまいました。

コメントも下さって皆様本当にありがとうございました。

いやいや、おっしゃる通りこの夏の男性獣医さんの件を思い出してしまいますね。

女性の意見を聞こうとしない男性って多くありませんこと?ねえ奥様?お嬢様?



今日ね、母が入院しました。

これで4回目の救急車でね。

まあ診断は脱水と軽い風邪でした。インフルエンザはなしで。

脱水のせいでしょうか、兄の事も私の事もわからなくなってしまってるようです。

だから退院後どちらの家に帰りたいのか聞いても反応しないんです。

何を聞いても同じです。

でも「ココとモカ覚えてる?」と言った時、初めて口を動かし

「覚えてるよ」と答えました。

「じゃあうちに帰ろうか、どうする?好きなようにしていいんよ」

それでも母の言葉は出なかったんですけど、点滴してる腕を上げたんです。

その時兄はそこにいなかったんですが、後でそのことを伝えましたら

なにも反対はしませんでした。

昨日今日の医師と看護師の何回かの訪問と救急車への流れでかなり疲れたようです。

兄はまだ母の介護歴一週間足らずです。これから少しずつ慣れて来る所だったとは思います。

でも自分のやり方でしかやる気はないという姿勢は変わりません。

私は知ってます。人を変える事は出来ないと。

でもその姿勢は兄個人の事の範囲でならいいですが、母親の介護となればどうでしょう?

私にとっても母親ですから。

時々は会いたいし、具合が悪いとなればずっと付いていたいし、介護上の事も言うと思う。

自分の方が正しいと思うのならそう言ってくれてもいいし…と私は思っていた。

でも私の言葉を命令と取り、コミュニケーションを拒否されるのなら困ります。

介護というのはきれいごとでは済まないです。毎日が戦場のようだと思います。

恐怖と怒りと忍耐の繰り返し。

そして自分は損してる、損してる、損してる…という考えの繰り返し。

正直言って悪魔のような心になることがあります。時々確かに。

でもその中にもちろん静かな幸せも含まれます。




でも損だの悪魔だのが一瞬で消滅してしまい、

心に雪が降る時があるんです。

それが母親に何かあった時。

よくない事があった時。

肉親以上の我が子である猫達に

何かあった時。

肉親じゃなくても愛する人達に

何かあった時。


今日はまたそんな気持ちになりました。





今回の病院は近くて、うちから徒歩3分くらいです。

そして退院は早そうです。3日程度かもしれません。

毎日母の所に行きます。

介護ベッドもあさって再び我が家に戻ってきます。




でもね、私こうなってますますやる気が出てきてます。

介護の合間に本当に少しずつ、少しずつですが、「銀の鬼13」を描いて完成させますよ。

猫のチェリーが本当によくなってきたんです。夏は死にかけたというのに。

奇跡です。私にとっては。

今は使い捨てカイロ作戦です。

温かい衣類を小さなかまくら状にした中にカイロを入れてやり、そこで寝かせています。

だんだんお薬を減らしてきて、今は何と、まったくやっていません。

でもオハナ出てないです。動いた時、時々グバグバ言ってしまう程度です。

またやばいと思った時は投薬しますし。でももうその必要ないかもしれません。

チェリーの抵抗力がウイルスをどんどん抑えているんでしょう。

温める事が肝心だと教えてくださった今の女性獣医さんに感謝しています。

ただ食事は以前のように普通に食べてはくれません。

もうそれはずっとしないかもしれません。

でもシリンジはもう必要なくなりました。私の指での強制給餌です。

時々噛まれますが、すぐ治る程度です。


ホントに明日から12月ですね?クリスマスシーズンじゃないですか。

今日病院の廊下にもクリスマスツリーがきらめいてましたよ。

(このブログの)クリスマスカレンダーが現実的になってきましたというコメントいただきました。

そろそろ一番上にしましょうね。









スポンサーサイト
[ 2010/11/30 21:37 ] 未分類 | TB(0) | コメント(-)
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。