茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ええがな 

15年前ここに引っ越してきた時、人間二人と猫9匹の11にん家族だったんだけど、

ひとりゆき、ふたりゆき……どんどんゆき

去年暮れからの半年間で一人とふたりが一気にゆき

今はココとモカと私の3にんで暮らしてます。…が

どうもやっぱり、もうひとり一緒にいるんです。

あ、私には全然怖くない話なんですが、こういうの怖い方はご注意ください。

ったって、どうご注意すりゃいいのよね?

手のひらで御顔を覆って、指の隙間からお読みになればいいかと思います。


姿は見えないけれど、いるのは多分パトです。

去年のクリスマスシーズンの満月夜、本人自身夢を見ながら逝ってしまった子です。

本当です。病院で静脈点滴を受けて帰ってから、しばらくして眠りに落ちて

私がすぐにもう一度様子を見に行った時は、もう昏睡というのか、脳死というのか

抱き上げると首がすわってなかったんです。なのに目ははっきり開いて。

話しかけると「うん」って言うんです。でも瞳が全く動かなかった。

午前2時に瞳孔が開くまでの5~6時間、できるだけのことをしてやり、

できるだけそばにいて話しかけました。

「まだ可愛がり足りないんだよ!」と自分が言ったのを覚えています。

母の介護、チェリーの介護に追われる毎日で、他の子にあまり構ってやれなかった。

そんな中で番くるわせのようにあっけなく逝ってしまったパトでした。全く苦しそうに見えなかったのが救いです。

生きている時からポワンポワンと不思議なムードのある子でした。「不思議の国のパト」ってよく呼んだものでした。

白黒猫で、真っ白で真っ黒で、白い所が透き通るようにきれいで「白雪姫」とも呼んでいました。オスですが。


で、亡くなってからも長い間ラップ音を、最初の頃は本当にピシパシというラップ音で、そのうちいつもパトのいたすぐ横の、スキャナーの入ってる段ボール箱をパコパコ鳴らすようになりました。

でも今年6月に母とチェリーが旅立った時、一緒に行ったらしく、静かになっていたんですが、1カ月後位からでしょうか、また鳴り始めたんです。


パトは行くに行けないのかな?どうしたいのかな?と、毎日あれこれ考えます。

行くべき所に行かせるべきだという説もあります。私もそう思う。

ですが、何だかパトの場合、全然悲愴感がないというか…。

命が終わる時もそんな感じで。

私だって悲愴感はないつもりです。寂しくないと言えば嘘ですが。

というより、やはりずっと一緒にいるって感じだからかな?

ラップ音が消えたあの頃は、母とチェリーを送って行ってただけなのかな?

「送り届けてきたよ」って、帰って来たのかな?で、またパコパコ。

うーん…。これはどうしたものか。



ただね、もう何年も前パトが全く元気だった頃、パトの健康運をタロットカードに聞いてみたことがあるんです。

最終結果が「悪魔」でした。

それはよくないんですが、猫はいずれは人より早く逝ってしまうのだから…。

でもその後長く、17歳半まで生きました。

死後何日かして、ふと思い出し、あのタロット占いの結果のメモを引っ張り出しました。

最終結果の次に出たカードというのもかなり運命を物語ってくれるんです。

それを見ると、「死神」の逆位置でした。

”再生、生まれ変わる”

としか読めないんですが。

パトよ、いったいどうしたいんだ?もう一度私と暮らすつもりなの?

でも私はもう一代猫を飼えるほど生きられるだろうか?そりゃ希望としてはそう思ってるけどさ。

でも絶対に責任を持たなきゃならない事なんだから。多分じゃだめなんだ。



またパコパコ。やっぱいるしー。

もうわからんもんね。考えてもどうしようもない。

ああ、ああ、いたらええしー。

生まれ変われればそれもええしー。

ええがな。どうでもええがな。なるようにしかならんがな。


人気ブログランキングへ
  ↑
薔薇より美しい奥様、お嬢様、おにい様、オジ様も、
ぽちりたくな~る!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
皆様応援いつもありがとうございます!


スポンサーサイト
[ 2011/10/22 02:48 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。