茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

読者様たち鋭いっす! 

(後の方に読者様達からの楽しいコメントを続けて公開させていただきました)

皆様いつも応援のポチとか拍手とかコメントをありがとうございます!

前項目に「変な探偵」に関するとても楽しく、しかも鋭い!拍手コメントと、
この社会に対する鋭い!目線の拍手コメントをいただきました。

前者の、…に様、後者の、も様
これは公開してもよろしいでしょうか?


どちらも違う角度から鋭い!んですもの。
ご返信お待ちしていますわね。ゆっくりで結構ですよ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
…に様からのOKをいただきました。ありがとう!
では皆様にも読んでいただきましょうねえ。


10/25 09:07 ホットケーキな質問

鬼のゴレンジャー…。読者様たちそれぞれ思う展開があるんですねo(^▽^)o私この前寝る前に『変な探偵』読んだら、夢で『変な探偵』3巻を手にしていました。な、なんとヨモギの亡くなった両親というのが実は十年と…なんてことになっていました(゚o゚;;だって、ヨモギは特殊能力をお持ちですし、鬼の変装すると十年そっくりだったからその設定でもおかしくはないなと夢の中で納得していました。ヨモギと十年はどちらも甘い物好きのイケメンですが、タイプはちょっとは違いますね。十年は家事が得意(まあ、千年も生きてりゃ)だけど、ヨモギはあんまりしないようで。十年はふぶきに対して恐ろしく迫るわりにはけっこう純情ですが、ヨモギは人畜無害に見せかけてやることやってる…!?みたいな。でも二人ともとても魅力的で大好きです。一読者の勝手な想像をお許しくださいね。



キャハハハ~面白いっす!十年とヨモギの恋愛表現の違いがよくとらえられていますね~。
十年とふぶきがヨモギの両親説はもう何とも…。感動しました。

た…ママ様、にゃ様、近…様が
このコメントをお読みになり、すごく感動されて、またまた楽しいコメントを送ってくださいました。
もう公開しちゃって、いいよね~~~?

いいさーーーーー!

という事で、皆様に読んでいただきましょう。


た…ママ様
う~ん、最高ですね。涙が出てきそう!ふぶき~(T_T)ヾ



にゃ様
みなさんあれこれ妄想してるんですねえ。京都の広田兄妹は元気にしてるかな?なんか、二人とも、独身だったりして。あと、警部さんも好きだったな。十年の偽名の島柿ウメも(笑)新しい偽名出ないかな?? 鶴和千年 亀和万年とか?失礼いたしました。



近…様
ホットケーキなシリーズ2です(笑)皆さんのコメントを読んでいたら鬼ゴレンジャーの補足をコメントしたくなりました(笑) 私の中ではふぶきが死んだと勘違いした十年が鬼毒酒を飲んでしまった時、ふぶきが鬼笛を吹くシーンがありますよね!?あれで昔 退治された鬼達がボコボコ蘇ってしまって青鬼が死んだ時、ふぶきを生かしておくわけにはいけないみたいな展開になって、赤 緑 黄色 紫 黒の鬼がふぶきを追い詰めてそれを守る十年みたいな事を思ってました(笑)銀の鬼が連載中の頃、私は確か中学生位で発想が貧困なアホな子供でした(笑)茶木先生本当にごめんなさい(>_<)



も…様は掲載に若干の葛藤がおありのようです。
いつも真剣で誠実な方ですから無理もないことだと思います。
アホの茶木はほんっとーに気楽に考えてしまうので、ごめんなさいね。
いつもありがとうございます。


人気ブログランキングへ
  ↑
アモーレ(愛)たも~れ!

スポンサーサイト
[ 2011/10/25 22:24 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(2)
漫画を読む、あるいはその漫画を描く人の感性が好きだから買うのは、読む側の判断であると思います。編集様がなんと思おうとなんと言おうと、一読者としては検閲されないことを望みます。でも時として助言は必要なんでしょうね。人間だから好き嫌いはあるでしょうけど、どうにかならなかったんですかねえ。何も知らない私如きが差し出がましくすみません。鬼の新刊をわくわくしながらお待ち申し上げています。
[ 2011/10/26 17:48 ] [ 編集 ]
> 漫画を読む、あるいはその漫画を描く人の感性が好きだから買うのは、読む側の判断であると思います。編集様がなんと思おうとなんと言おうと、一読者としては検閲されないことを望みます。でも時として助言は必要なんでしょうね。人間だから好き嫌いはあるでしょうけど、どうにかならなかったんですかねえ。何も知らない私如きが差し出がましくすみません。鬼の新刊をわくわくしながらお待ち申し上げています。


コメントありがとうございます。
私の「銀の鬼」はそういう意味でも本当に幸運な事でした。
放任主義の編集者さんはある意味貴重です。
でもいい作品を創るためにはもっといいやり方もあるのでしょうがね。
理想を言っても仕方がないですが。
作品の助言でなく、編集の役目を命令支配のように考えている人と仕事するよりは
今のように一人でやるのが私はいいです。
私はそのようなタイプです。
そういう場合、販路はほとんどないですが。でも大事なのは作品ですから。
[ 2011/10/26 21:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。