茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「銀の鬼14」等の無料公開につきまして 

「銀の鬼13」 166P ←公開中です。

「銀の鬼」シリーズを初めてお読みになる方にだって、おもしろいですとも!
だまされたと思って、銀の鬼ランドへ旅してみてくだされポチッとさ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今日の記事はここからです。

「銀の鬼14」74P分、本当ならもう先月か、もっと前にできている筈なんですが、
愛する童顔老猫ココの慢性胃弱が悪化しておりまして…。
最後のスクリーントーン貼りさえできれば完成なんですが、こんな時はそのエネルギーさえ消えてしまうんです。
ペットと暮らしていらっしゃる方にはきっとおわかりいただけるでしょう。


でもとにかく95%は完成しています。
完成後はやはりこのブログで無料公開の予定でしたが、今はひとまず取消させていただいている状態です。


無料公開の費用は電子コミックの収入で何とかなるから、これからずっとそうやって行こうと計画していたんです。
自分でデータ制作ができませんので、プロにお願いしていますので。お恥ずかしい。


でも2月の終わりにお知らせしました通り、電子コミック出版社様が事業をおやめになって、譲渡なさいました。
そして深い事情がありまして、私の作品「銀の鬼」はそのまま譲渡されるわけにはいかなかったので、引き継ぎをお断りしました。
そういうわけで私の作品は電子配信停止となりました。
そして本日4月30日で契約解除となります。


でもこれで単行本以後の「銀の鬼11」からの無料公開もできることになりました。
そこが新しい道の拓けた瞬間です。
(単行本分も無料公開できるのですが、費用の点で今ちょっと~)


ややこしくなりましたが、すっきりさせますと、
単行本以後の現在存在しない「銀の鬼11」と「銀の鬼12」も、当ブログで無料公開すれば、
今公開中の「銀の鬼13」と合わせてお読みいただけるという事です。
そして「銀の鬼14」と続けば、一応今までの「銀の鬼」シリーズが全部存在するわけです。
文庫本、単行本、当ブログでの無料公開を合わせればね。


それを実現させたいなと願っています。
問題は費用の事だけです。
出来なくはないでしょう。


ただ、愛猫達の事も考えてやらなければならないので。


本当は本で出版したいです。
でもそれにはかなり費用がかかります。自費出版の世界は決して甘くはありません。


そして私はブログ公開で有料にする気は全くないんです。
ブログで公開するなら、なるべく多くの方々に読んでいただきたいんです。


あれやこれや考え中です。
結論はもう少し待ってくださいね。


愛の1票をよろしく




スポンサーサイト
[ 2012/04/30 13:23 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(7)
銀の鬼11~14巻どうしても入手できませんでした。中学生の時から私は銀の鬼に恋をしています。十年とふぶきが最後に幸せになる過程を全て保存しておきたいのです。お互いにお互いを深く愛しているのにすれ違ってばかりで切ないですが最後はハッピーエンドになると信じています。
[ 2014/04/04 00:13 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
「銀の鬼11~14巻」を待っていてくださって本当にありがとうございます。
これは500ページ以上のとても分厚い本ですので、自費出版の身の上の私にはかなり苦しいというのが飾らぬ現実です。
もちろんご購入希望者が多くなれば不可能ではないですが。

奇跡が起こって多くの読者様が、このブログや「銀の鬼11~14巻」の存在に気づいてくだされば、運命は変わって行くと思います。
諦めずに頑張り続けていれば、いつかそんな時期は来ると信じている私です。

その時までどうか待っていてくださると嬉しいです。
でももし電子版でもいいと思ってくださるなら、ブログ左側の電子コミック配信サイトをどれかポチッとしていただいて、茶木のページにどうぞ。
「銀の鬼」は14巻まで発売中です。
でもやはり本の方がお好きですよね。皆様そのようにお考えのようです。
そのことはわかっておりますので、ご無理なさらないでくださいませ。
[ 2014/04/04 10:13 ] [ 編集 ]
コメントをありがとうございました。
「銀の鬼」シリーズを全巻本で自費出版するのが私の悲願です。
いつか願いはかなうと信じています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
[ 2014/04/17 20:15 ] [ 編集 ]
先生の昔の作品は全て持っています。お玄様も悪徳の栄えも俺は薔薇も真珠姫も好きです。でも十年は私の中では特別なんです。現実世界の男の人よりも十年が好きです。もちろん現実世界と架空現実の世界を行き来して生きていますが、十年のいる世界が現実なら良かったのにと思ってしまうくらいです。ほとんど病気ですね。もう今年で40歳になるのに十年の事を想うと18、19の少女の様な切ない気持ちになります。大人なサバさんも素敵ですが、私は十年以上には思えなくて・・・。銀の鬼15巻出版後に、何年でもずっと待つので11~14巻の再出版もどうか宜しくお願いします。
[ 2014/04/30 02:54 ] [ 編集 ]
> 先生の昔の作品は全て持っています。お玄様も悪徳の栄えも俺は薔薇も真珠姫も好きです。でも十年は私の中では特別なんです。現実世界の男の人よりも十年が好きです。もちろん現実世界と架空現実の世界を行き来して生きていますが、十年のいる世界が現実なら良かったのにと思ってしまうくらいです。ほとんど病気ですね。もう今年で40歳になるのに十年の事を想うと18、19の少女の様な切ない気持ちになります。大人なサバさんも素敵ですが、私は十年以上には思えなくて・・・。銀の鬼15巻出版後に、何年でもずっと待つので11~14巻の再出版もどうか宜しくお願いします。

ことひめ様

コメントありがとう。
そして「母なる男2巻」もご購読ありがとうございます。
十年への思い…。やはり最初に強烈に好きになってくださったのでしょうね。
それはもうどのキャラにも超えられない何かがあるんでしょうね。

「銀の鬼11~14巻」を待っていてくださる読者様達の思いを、私は忘れることはありません。毎日考えております。
そういうたくさんの意識が何か変化を起こすのだと信じています。
[ 2014/04/30 19:24 ] [ 編集 ]
先生、十年とふぶきが2人でただの人間として生きていくというのはどうですか?十年が人として生きていた時の怨みや憎しみを捨て払いもう一度人として生きれませんか?今度はふぶきと2人で。特別な力が無くなっても愛の力だけが残れば2人は幸せになれませんか?
[ 2016/01/29 21:59 ] [ 編集 ]
ことひめ様

コメントありがとうございます!

> 先生、十年とふぶきが2人でただの人間として生きていくというのはどうですか?十年が人として生きていた時の怨みや憎しみを捨て払いもう一度人として生きれませんか?今度はふぶきと2人で。特別な力が無くなっても愛の力だけが残れば2人は幸せになれませんか?

さあ~ラストはどうなるでしょうねえ?

「お幻さま」はそんなラストでしたね。

「銀の鬼」は色々と無限の可能性を楽しみましょう!

茶木ひろみ
[ 2016/01/30 09:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。