茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「銀の鬼」はどこへ行く? 

「銀の鬼13」 166P ←公開中です。

「銀の鬼」シリーズを初めてお読みになる方にだって、おもしろいですとも!
だまされたと思って、銀の鬼ランドへ旅してみてくだされポチッとさ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今日の記事はここからです。

昨夜原稿74枚完成のひとり打ち上げに、お酒80cc飲みました。
その位がいいんですよ~、それ以上飲むと何だか胸が苦しくなっちゃうワシなのです。
でも日本酒の味は結構好きなんですの。

カッパ巻きの代わりに、米とぎ汁乳酸菌につけておいた沢庵炉ばた漬けをご飯と海苔で手巻きにしていただきました。美味しかったす。


で、寝て起きたんですが~。

作品の発表はもうしばらく時間をいただけますか?

というのが今のところの結論です。

本当言って、「銀の鬼」11~14までの分の、本も無料公開も制作費用は何とかあります。

でもそれはやはり今の私の状態では浪費になります。無料公開はもちろんのこと、本を出しても必ず赤字になります。
それが個人の自費出版の現実です。

それでもすぐに発表したい気持ちもすごくあります。

でもその情熱だけで突っ走ってはならないと、私の中の何かが言います。

2匹の猫と私が安心して暮らしているためには、今は何かを我慢しなければならないと。


作品は描いておきさえすればいいのだから。発表は出来るときには出来るのだから、と。

結局堂々めぐりの結論になってしまいました。本当にごめんなさい。


「銀の鬼14」色仕掛け   
の、色っぽい十年さんは作者の私が言うのもなんですが、カッコいいす。
悪いわ、ずるいわ、堂々としてるわ、そしてふぶきに優しいんだわ。
でもその優しさが怖いんだわ、それが鬼の愛なんだわ。




それとですね…
何だかバクゼンとした予感のようなものもあるんす。

「銀の鬼」はどこへ行く?
「銀の鬼」は行くべきところに行く。

なんの根拠もない予感す。
笑ってください。アホだと罵ってください。



アホですが、応援よろしくお願いします <(_ _)>


スポンサーサイト
[ 2012/05/09 22:14 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。