茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

現実と作品の両世界を健やかにする者とは? 

「銀の鬼13」 166P ←公開中です。さあポチッとして、あなたも銀の鬼ランドへ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
昨日の最後に”続く”としましたけど、もうやめておきます。
だってね、読者様からとても落ち着いた文章の拍手コメントをいただきましたもん。

”早くまとまった形で出版されますように”と、純粋なお気持ちを語ってくださいました。

私の昔の夢の世界を読んで成長された読者様達は、
現実の前に戸惑い、混乱しながらも
きっと強くしなやかに生きてこられたんだろうなと、信じられる気がしました。


私の最近の作品の主役たちもまたそのように生きているわけで。
「銀の鬼」の十年とふぶきも、「変な探偵」のヨモギとうり坊も
「母なる男」のサバさんと、きゃらも
「マダム・ソレイユ」のカンロとソラも。


みんな現実の醜さや悪意の前に、傷つき挫折し、愛など信じられず
それでも正体不明の目に見えない存在の助力を得ながら、
何とかお互いの手を離さず、離すまいとし、時に相手のために断腸の思いで手を離しても、心は離れず、
必死こいてともに生きている…。
小さな裏切りはあっても、お互いを全否定することはない。


そうね、そういう愛を描いているんですね、私。


この資本主義社会の中で、でも資本主義社会を否定せず、
個人の幸せは、特に女性一人で生きる幸せはやはりこの社会にこそあるのだと信じ生きている。
その中でできるだけ自由になり、見えない戦いを戦い、
愛がなかなかないから作品として作ろうというのさ。


ミヒャエル・エンデ氏は作品「はてしない物語」の中で書いている。
作品世界から現実世界に戻ってこれた者が(つまり読書する人ね)
両方の世界を健やかにするのだと。


皆様、どうぞ読み倒してやってくださいませ。茶木の作品をば!
そして現実と作品の両方を良くして…

え?だからハヨ出版せんかい、新作を!…って?

……苦しいとこね。
出版界の悪意と不況と、作者の金欠ね、ようは。あははははははは
あ、高齢愛猫の体力低下もです。これであまり動けないんですわ。




スポンサーサイト
[ 2012/07/06 13:00 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。