茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

エンターテイメントへの道 




↑事件です、新作「銀の鬼14」の
立ち読み開始です!

「銀の鬼1~6」もです。よろしかったら評価もお願いします~。
--------------------------------------------------------------------------------------

「銀の鬼7」の作品紹介画像です。
19年の時を経て目覚めた十年と再生ふぶきの、再会シーンです。
死へと突っ走った”鬼退治”編ともいえる6巻までに比べて、
“生きる”編ともいえる7巻からは二人の精神的な深い愛が描かれていきます。


今日はすごく冷たい雨が降ってます。
愛し合う十年とふぶきの心の中にも雨が降ったり、ロマンチックな雪が降ったり、相手を憎まずにはおれないほどの猛吹雪となったりします。
生きるという事は現実の中で苦しむことの方が多いのかもしれない。
でもその一つ一つを乗り越えることができるたびに、大きな幸せもまた…。


でも人間の男女であったなら、到底乗り越えられない障害がある。
人間という限界を持つ男女は、人間社会の中で力尽きてしまう事がある。
経済的なことや、肉体構造の違いによる考え方の違い、周囲の人間たちとのかかわりによる変化。
二人の情熱だけではどうにもならない事もある。


そう、人間ではない十年とふぶきの愛は虚構の世界の奇跡。
でも現実の男女以上の壮絶な苦しみも襲ってきます。
決して甘い甘いだけの世界ではありません。
厳しすぎる運命に生きる二人です。
虚構という…この現実とはまた別の、もう一つの現実世界に生きているんです。


そんな十年とふぶきの魅力をさらに広げて行きたくなってきました。
漫画作品にさらにエンターテイメント性を持たせて行きたくなってきました。
音楽や動きといった魔法をかけてみたくなりました。
いろいろ考え中です。



応援してくださると元気がでます。

スポンサーサイト
[ 2012/12/15 11:50 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。