茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ろっぽい? 

「母なる男」と「マダム・ソレイユ」の
販売が再開されました。
大変ご迷惑をおかけいたしました。


母なる男

マダム・ソレイユ

銀の鬼11~14

↓今日の記事はここからです。
----------------------------------------------------------------------------------------

やだわ、真昼間からブログにこんなシーンをアップするなんて。
イケナイ~イケナイ~~ワシ。

ちょっと聞いてよ、この二人、高校の先生と生徒よん。
禁断の関係…でも、何だかそれもあまり気にならないのは
やはり先生の正体が鬼ってことにあるのですかねえ?←まるで他人事だな、アンタ

うふふ、ニュータイプ「銀の鬼」はこんなとんでもねえシーンで続くにしたのです。
でもブログを読んでくださってる読者様達なら、既にこの先をご存じですものね?
秘密にしててくださいね。
なん茶って、もし初めてこの春ニュータイプ「銀の鬼」を読んでくださる読者様がいてくれたとしても、検索したらソノラマコミック文庫とかでわかっちゃいますね。この続き。
まあそれもいいわねえ。

今ね、春の大きなイベントがあるらしくて同人誌界は大忙しらしいです。
私は相変わらず家でコツコツやっとります。
「母なる男」第4回は悩んで悩んで悩んで作った今までのストーリーを、
ある意味バッサリ捨てて、新展開。
ああ、これがいいんですよ。こういうのが好きなんですよ。


押してくださると、とてもうれしい



●「銀の鬼11~14巻」発売開始のお知らせです。
Amazonでのご購入は ←こちらからどうぞ






●「マダム・ソレイユ」発売開始のお知らせです。
Amazonでのご購入は←こちらからどうぞ




銀の鬼と変な探偵の特集←ここをポチッとして、どうぞ




スポンサーサイト
[ 2013/03/06 11:51 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(4)
こんにちはー。銀の鬼11~14アマゾンから届きました♪面白かったです!
そして、まさかの…ふぶきからの…なんですね~十年さんのふぶきに対する気持ちは、ハッキリとは読めなかったんですが…どうなんですか?また押せ押せの十年さんも見たいなぁ
[ 2013/03/07 14:12 ] [ 編集 ]
コメントをありがとうございます!
十年のふぶきに対する気持ちですか?
うふふ…サブタイトルにこたえがあります。
「色仕掛け」

十年は一体誰に色仕掛けをかけたのでしょうねえ?
本当は……誰に?

>また押せ押せの十年さんも見たいなぁ

十年さんは銀の鬼13で、ふぶきの真に深い愛をもらってから、大人になったというか、余裕が出てきたようですよ。
ニクイニクイですね。また涙ボロボロこぼして泣かなければ、十年さんらしくないですかねえ。愛を求めて嘆きさすらい、ひたすらふぶきを追いかける姿が読者様達にはグッとくるのでしょうか。
そのポイントを胸にしまっておきますね。
[ 2013/03/07 17:00 ] [ 編集 ]
サブタイトル!なるほど…です。

十年さんは、そっぽを向いてても平気ってことは、ふぶきの気持ちを信用してるってことなんですかね(*^^*)

でも、ふぶきに対して、ラスト付近のあのシーン言葉少なすぎますっ「…いや、…ああ、なんだ?」だけなんてー。まだまだ乙女なふぶきは、甘い言葉だって欲しい気がするんです。私が聞きたいだけかな~
またいつの日か、銀の鬼15~が読めるのを楽しみにしています。
[ 2013/03/07 22:15 ] [ 編集 ]
>ラスト付近のあのシーン言葉少なすぎますっ「…いや、…ああ、なんだ?」だけなんてー。

甘い言葉が足りなかったですか~、う~むむ。
あまりしゃべると謎がなくなるって、十年さんは考えたんですかねえ。
ほら、缶コーヒーのCMでトミー・リー・ジョーンズも言ってますよ。
”この惑星では無口なほうがモテるらしい”

とかなんとか。
[ 2013/03/08 09:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。