茶木ひろみブログ 雪が降る

ロマンチックで怖くてコメディギャグな茶木作品の紹介です
Admin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

忘我 

「銀の鬼外伝」のカラー表紙描きを後回しにして、「絹のヒーロー」続編のストーリー作りに没頭中。
とにかくわたしゃね、ストーリー作りが大好きなんですわ。
忘我の状態に入ってしまうんですわ。
だからね私は車の運転なんてできない、考えたこともないです。
今まで車がほしいと思ったこと全然なし、興味ゼロ。
生活の幅は狭くなってるんでしょうが満足です。
その方が世の中も私も安全ですし。
作画の段階になると、やっと自分を取り戻すといいますか。ちょっと落ち着いてきますが。
ではその頃また!



kindleストア茶木のページ←こちらからどうぞ

「母なる男2巻」の本もよろしく!←こちらからどうぞ
(母なる男2巻の本、少し在庫が残っております。←なぜこうなった?実は1巻より発行部数が多いからです。1巻はもう在庫なしですし、困ったわん。未読の方がおられましたらぜひよろしく)1巻はKindle版でぜひ!!

Twitter茶木のページですねん
[ 2016/05/10 11:07 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

これからが超面白い「絹のヒーロー」なの本当よグッとくるのよ 

昨夜「銀の鬼外伝」最終回と、第1回の追加ページ・・・のモノクロ分合計62p
できました。
今日はちょっとの間ボケラ~~として(いつもそうだけど)
それからカラー表紙2pを描きましょうっと。

電子コミックの販売利益があるようでしたら、自分の新作の制作費にできますので、発表はそれまで待っていてくださいね。
とにかく配信開始されて間もないので、まだはっきりしたことは何も申せません。
でも金欠病の茶木のために、特別なご配慮をしてくださったのです。色々と本当に。
そのご厚意に報いるためには、実績を上げる事しかありません。
それはもう読者様達に茶木作品が愛されますようにと祈り、
そしてさらに心が熱くなりドキドキと高揚する作品を描き続けることだと思います。

3月下旬にできていた「絹のヒーロー」続編のネーム65p…
より先のストーリー展開が、今頭の中で激流中です。
昔の「絹のヒーロー」発表から30年後に茶木が作ろうとしているものは、
前記事で触れたように“愛の恐怖感”がものすごく強くなってきています。
これはやはり愛のストーリーです。陸上はその手段の一つという感じがします。
最初は絹彦の傷つけられた足の再生、スターランナーとしての復活に焦点を当てるつもりでありましたが。
もちろんそれは大きな設定としてあります。それが絹彦の道ですから。
でも今の私が何より描きたいのは、絹彦と瞳の人間性です。
きれいきれいな感じだった1~3巻を意外な方向へ大きく変えていこうと…
そしてそれでも、より生き生きと生きていく強く美しい二人を描こうとしています。
若い二人の性愛も避けることはできません。いや、そこんとこが一番おいしいかも?

これからしばらく、65pより先までネームを練ってみて、そうすることで最初の65pも少し変化しながら…
全体はどこまでやれるかなどを考えます。

雪の鬼さまがおっしゃったように“人間の限界を超える絹彦“っていう
スポーツよりの展開とは違って来たような気がします。ごめんなさい、雪の鬼さま。

茶木よ、それでいい。毎日の意外な発見、意外な方向への変化を恐れるな。
作品は生きている。人間と同じだ。それでいい。


鬼さま、おっしゃることがどんどん変わってきてますね。そうか、鬼さまも生きてらっしゃるということですね?

当り前じゃないか、宇宙が生きているんだから。

エえッ、ではあなた様は宇宙なので?

(鬼さまとの会話はどこまで続くかわからないので、このへんで~~)



kindleストア茶木のページ←こちらからどうぞ

「母なる男2巻」の本もよろしく!←こちらからどうぞ
(母なる男2巻の本、少し在庫が残っております。←なぜこうなった?実は1巻より発行部数が多いからです。1巻はもう在庫なしですし、困ったわん。未読の方がおられましたらぜひよろしく)1巻はKindle版でぜひ!!

Twitter茶木のページですねん
[ 2016/05/08 12:37 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

恐怖の愛「銀の鬼」  愛の恐怖「絹のヒーロー」 

毎年5月はやっぱり花粉症で悩むの。時々だけど。
今日は何とか耐えているけれど、今までの花粉症疲れがちょっとでてきた感じ。

仕上げをやっているとね、頭の中はその作品に集中しっぱなしでもなくて、
色々な事が行ったり来たりするのです。

ちょっと前までは、自分の今までの事が思い出されて苦しかったけど
(絵を描くのって過去の苦しかったことを思い出すから嫌でやめた、なんてラジオで言ってたミュージシャンがいましたっけ)
最近はね、自分の作品の事が多いの。

もちろん「銀の鬼」そして「絹のヒーロー」についてよく考えます。
そしてね私だんだんわかって来たの。
「絹のヒーロー」は「銀の鬼」より精神的に怖い作品だって。
一見きれいでオシャレで、こんな風に恋に苦しむのもいいなって思うんだけど。
でもね、描き上げてから30年も経って、やっとわかったこともあるんです。
当時自分はそこまで深く考えて描いてたわけじゃなかったろうな・・・
でも無意識にそれをちゃんとわかってたって思う。

それって、愛の怖さです。
読めば読むほど、じわじわと怖くなってくる作品ですよ。
今は大人になられた読者様達には、茶木が言いたいこと、きっとわかってくださる気がします。
絹彦は本当は何を考えていたのか?瞳だって本当は?
表面だけを見ていてはわからない。何もわからない。
愛って怖い。憎悪、恨み、傷つけあい、思いやり…。それらすべてを含んでいるものだから。
それらは絶対に切り離せない。だからコントロールするしかないのだけれど。とても難しい。


「絹のヒーロー」は6月頃から配信される予定です。
よろしかったらぜひお読みになってみてください。
そして表面ではわからない事をジワジワと感じていただけたら本望です。


kindleストア茶木のページ←こちらからどうぞ

「母なる男2巻」の本もよろしく!←こちらからどうぞ
(母なる男2巻の本、少し在庫が残っております。←なぜこうなった?実は1巻より発行部数が多いからです。1巻はもう在庫なしですし、困ったわん。未読の方がおられましたらぜひよろしく)1巻はKindle版でぜひ!!

Twitter茶木のページですねん

[ 2016/05/05 12:42 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)

カボチャ素直煮 

世の中はゴールデンウィークらしいけど、茶木はホワイトクリスマスよ。
ブログにいらしてくれている方達は、その意味わかってくださいますわね?
でも一応・・・→ホワイトクリスマス
今日はまた少し走ってきました。買い物にね。
でも帰りは走れなかったです。カボチャをたくさん買ったので。あとは玉ねぎ、パスタ、豆乳…重いものばかりですわ。
茶木はカボチャが大好きなんです。それが今日はすっごく安かったものでね。2分の1個で130円ちょっと。
緑黄色野菜だし、甘くておいしいし、ルティンが豊富で目にいいし。

茶木よ、おまえはカボチャをもっと食べるがいい。

あ、雪の鬼さま、ラジャー!
そんなことまで雪の鬼さまがおっしゃるかな?
でも今日は本当に超安かったから、きっとそういうことだわね。
これからさっそく煮ます。まずはそうしておいて、飽きるまで食べたら(飽きないけど)
ホットケーキやお好み焼き、カレーとかにたしていきます。
「銀の鬼外伝」のあんこはパンプキンスープなんて作ってたけど、私じゃ無理無理。
どうでもいいんなら作るけどさ、つぶして牛乳とコンソメスープの素で。
だけどいやだね、カボチャはカボチャ、牛乳は牛乳で素直に食した方が絶対おいしいもん。

茶木よ、料理がヘタだと素直に言った方が男らしいぞ。

くッ・・・


kindleストア茶木のページ←こちらからどうぞ

「母なる男2巻」の本もよろしく!←こちらからどうぞ
(母なる男2巻の本、少し在庫が残っております。←なぜこうなった?実は1巻より発行部数が多いからです。1巻はもう在庫なしですし、困ったわん。未読の方がおられましたらぜひよろしく)1巻はKindle版でぜひ!!

Twitter茶木のページですねん

[ 2016/05/02 13:38 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(4)

ふぶきはパン切りナイフで何を? 

消しゴムかけ…一気にやると疲れるので一休みしましょ。
消しゴムかけながら、ずっとずっと考えていましたよ。
もう何十年も解けない謎を。

ふぶきはあの時パン切りナイフで、眠ってる銀の鬼十年に何をしようとしたのか?
マーガレットコミックスだと3巻ですね。
パン切りナイフだから大したことできないだろうに。
ツノを切れば力を失うことを、ふぶきはまだ知らなかったし。
そんな凶器で銀の鬼を殺せるはずもないし。鬼毒酒以外では死なない事も知ってるし。
とにかくぶっとばしたかったのかな?
そんなことしたら、すぐに飛び起きた十年による地獄の逆襲が待っているけれど…。

あのシーンは、ふぶきの怒りとも悲しみとも言える何かが十年に向かったのだと思うのだけど。
でもだったら、やっぱり普通のナイフの方がふさわしかったですね。
でも優しいふぶきにはそんなことできない。
だからパン切りナイフなの?←でももしかしてギャグスレスレかもよ、ふぶきちゃん

十年さん目を覚まさなくてよかったね。
パン切りナイフ持って立ってるふぶきを見たら、こう思ったに違いないから。
「こいつ、パン食いたいのかな?おれに聞きに来なくても、食えばいいのに」


kindleストア茶木のページ←こちらからどうぞ

「母なる男2巻」の本もよろしく!←こちらからどうぞ
(母なる男2巻の本、少し在庫が残っております。←なぜこうなった?実は1巻より発行部数が多いからです。1巻はもう在庫なしですし、困ったわん。未読の方がおられましたらぜひよろしく)1巻はKindle版でぜひ!!

Twitter茶木のページですねん
[ 2016/04/29 20:38 ] 未分類 | トラックバック(-) | CM(0)
フリーエリア
フリーエリア
「母なる男2巻」ご購入は    ↑こちらから   若い男性のサバさんを母と慕う、きゃらさんの笑えて不思議な恋なのです。
プロフィール

茶木ひろみ

Author:茶木ひろみ
ロマンの旅人、謎の漫画家。
↑画像は茶木がモデル!
ではない。  
ロマンチック幻想怪奇「銀の鬼」

美形陸上男子とオリーヴ少女のメロドラマ「絹のヒーロー」   

変人探偵ヨモギ氏が、
現代の闇の謎を解く
華麗なるボケ世界「変な探偵」

探偵に間違えられた男、探偲の
意外な名推理! 「母なる男」


以上が今のところ代表作

フリーエリア
Amazon.co.jp: 茶木 ひろみ: 本ご購入は←こちらから                     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=銀の鬼7~10です 変な探偵ヨモギ氏は、ゆで卵にだって化けられる(…多分…) 若くてカッケー千夜おじちゃんと ロリあんこのオモシロ同居生活 「ごはんだよ!」
フリーエリア
最新作「銀の鬼11~14」ご購入は←こちらから         おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。  異質の鬼、苦しむ鬼、家庭に拘る鬼、島影十年をよろしく!          
フリーエリア
「マダム・ソレイユ」←こちらから おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 二重人格サイコミステリー。   恋の神か、破滅の悪魔か?  謎のソレイユよ…。
フリーエリア
「母なる男」←こちらから    おかげさまで完売致しました。現在在庫切れです。 母なる男、探偲は温かい。だがその眼は、この世のすべてを見透かす冷たい月。
フリーエリア
     銀の鬼・上中下=銀の鬼1~6 銀の鬼目覚め1、2、3=   銀の鬼7~10
フリーエリア
Amazon、Amazonのロゴ、Amazon.co.jp、Amazon.co.jpのロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
クリスマスカレンダー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
最新トラックバック
QRコード
QRコード
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。